弁当用の保温ポットで温かいスープを飲むと幸せな気分になる

妻が作ってくれるお昼の弁当(愛妻弁当)に1か月ほど前から温かいスープが付くようになった。

「何故、保温ポットを買ってくれたん?」と妻に聞いてみると、「あったらいいかな、と思って」という返事だった。

たしかに、あったらよいと思う。
妻に買ってもらった弁当用の保温ポット、1か月ほど使ってみると、温かいスープは飲むとただおいしいだけでなく、温かいスープを飲むと幸せな気分になることを実感した。

幸せな気分になれる弁当用の保温ポットを以下にご紹介。

スケーター株式会社 保温・保冷デリカポット(専用バッグ付)KLJFC3 和モダン 梅(開封前)
スケーター株式会社 保温・保冷デリカポット(専用バッグ付)KLJFC3 和モダン 梅(開封前)。

ポットはお洒落で綺麗な箱に入っている。
箱に記載されている「持ち運びやすい 超軽量 コンパクト」というのは本当だと思う。

ポットの販売元はスケーター株式会社(SKATER)。
お洒落でかわいい製品が多いイメージの会社。

スケーター株式会社 保温・保冷デリカポット KLJFC3(専用バッグに入っている様子)
スケーター株式会社 保温・保冷デリカポット KLJFC3(専用バッグに入っている様子)。

箱の説明書には以下の記載がある。

洗濯機、乾燥機の使用はお避けください。汚れた場合は水またはぬるま湯で薄めた中性洗剤を柔らかい布に含ませ、汚れをふき取ってください。

専用バッグを洗濯機で洗濯することはできないようであるが、1か月ほど使用してみた限りでは、保温ポットの中身がこぼれるような問題は起きていないので、洗濯機を使いたくなるような場面はあまり想定しなくてもよさそうだ。

スケーター株式会社 保温・保冷デリカポット KLJFC3(専用バッグと並べた様子)
スケーター株式会社 保温・保冷デリカポット KLJFC3(専用バッグと並べた様子)。

スケーター株式会社 保温・保冷デリカポット KLJFC3(専用バッグの中の様子)
スケーター株式会社 保温・保冷デリカポット KLJFC3(専用バッグの中の様子)。

専用バッグ内の生地は綺麗で丈夫だ。

スケーター株式会社 保温・保冷デリカポット KLJFC3(ポットの蓋とポット内の様子)
スケーター株式会社 保温・保冷デリカポット KLJFC3(ポットの蓋とポット内の様子)。

蓋はネジ式・パッキン付で汁もれ防止の配慮がされている。
ポットの容器内部...ステンレスジャーは、保温・保冷に優れたステンレス、真空断熱構造になっている。
ポットの容量は300mlもあるので、スープをたっぷり入れておくことができる。

スケーター株式会社 保温・保冷デリカポット KLJFC3(ポットの蓋とポットを横から見た様子)
スケーター株式会社 保温・保冷デリカポット KLJFC3(ポットの蓋とポットを横から見た様子)。

スケーター株式会社 保温・保冷デリカポット KLJFC3(ポットの底面)
スケーター株式会社 保温・保冷デリカポット KLJFC3(ポットの底面)。

ポットの型番は箱では
「KLJFC3」という記載があるが、底のシールでは
「LJFC3」となっている。
この違いはよく分からないが、何となくだけど、シールの方が正しい型番なのかも。

スケーター株式会社 保温・保冷デリカポット KLJFC3(ポット内に中華スープが入っている様子)
スケーター株式会社 保温・保冷デリカポット KLJFC3(ポット内に中華スープが入っている様子)。

妻が作ってくれた中華スープ(玉子入り)が、熱々でおいしかった。
最初、保温ポットの性能がよく分からない頃は、舌をやけどしそうなほど熱いスープが入っていた。
保温ポットの性能が良すぎて、お湯(ほぼ熱湯)を入れてから4時間程度では、飲むのに適した温度にまでは冷めないようである。
妻にもう少し熱くないスープを要望すると、ちょうど良い具合にスープの温度が調節されていた。
妻としては感覚で温度調整をしているようなので、すごいと尊敬する。

箱に記載されている保温効力、保冷効力は以下の通り。

保温効力:63度以上(6時間)

保冷効力:10度以下(6時間)

保温効力とは室温20±2度の環境において、製品に熱湯を容量分入れてフタをし、付属のバッグに収納して縦置きした状態で、湯温が95度±1度の時から6時間放置した場合におけるその湯の温度です。
保冷効力とは室温20±2度の環境において、製品に冷水を容量分入れてフタをし、付属のバッグに収納して縦置きした状態で、水温が4度±1度の時から6時間放置した場合におけるその水の温度です。

この1か月ほどの間、中華スープ、ミネストローネ、味噌汁などのスープを温かいままこのポットで飲むことができた。
季節を問わず、温かいスープはおいしいと思うけれど、冬の季節は特においしく感じるであろう。

先週、会社の室内の暖房があまり効いていなくて、体の芯から寒い...風邪を引きかけているのか、と思った時に、もうすぐ昼であることに気づいた。
昼休みに弁当用の保温ポットに入っている温かいスープを飲むと、冷えていた体が内側から温められて、寒気が消えた。
弁当用の保温ポットの有難さを知ってしまうと、もう弁当だけでは満足できなくなってしまった。

妻が買ってくれた弁当用の保温ポットは、スケーター株式会社の「保温・保冷デリカポット(専用バッグ付)KLJFC3 和モダン 梅」という製品。
Amazon、楽天などのショッピングサイトで購入ができるので興味がある人は探してみるとよいかと思う。

《関連リンク》
Amazonでスケーターの保温・保冷デリカポットを探す
楽天でスケーターの保温・保冷デリカポットを探す

前へ

原付のエンジンオイル交換の目安とタイヤ交換の目安