鍵を回しにくくなった鍵穴の改善方法

10年以上住んでいる自宅の玄関の鍵がかかりにくくなるという問題が発生して困っていたが、妻が購入した鍵穴専用パウダースプレー 鍵穴のクスリIIを使うと、簡単に問題を解決することができた。

鍵がかかりにくくなったという問題の一番簡単な解決方法で確実な方法は鍵屋さんに依頼をすることになるが、費用面を節約したい、自分で何とか解決したいという場合、鍵穴改善用の商品を試してみるのもよいかと思う(以下は今回、妻が購入して試した商品の紹介記事)。

鍵を回しにくくなった鍵穴を「鍵穴専用パウダースプレー 鍵穴のクスリII」で改善する方法

鍵穴専用パウダースプレー 鍵穴のクスリII(パッケージ表面)
鍵穴専用パウダースプレー 鍵穴のクスリII(パッケージ表面)に記載されている商品説明を読み、用途に合っているかを確認する。

鍵穴専用パウダースプレー 鍵穴のクスリII

新配合の強力洗浄剤と粉末ボロンが鍵穴をスムーズに!
ベタベタ・油汚れがなくホコリを寄せ付けない!

鍵穴のなかを
きれいに洗浄後
粉末ボロンが潤滑層を作り
滑りをスムーズに
します。

鍵屋さんも推薦
車の鍵穴も油汚れなし
玄関ドアなどの鍵がスムーズに
ダイヤル錠も手を汚さずにオープン
ホコリを嫌うキャスターや戸車に

鍵穴専用パウダースプレー 鍵穴のクスリII(パッケージ裏面)
パッケージ裏面に記載されている詳細な商品説明もよく読み、使用上の注意事項などを理解した上で使用する。

鍵穴専用パウダースプレー 鍵穴のクスリII

自己潤滑性に優れた
ボロン使用!
(窒化ホウ素)

本品は、鍵穴に噴射することで鍵穴の潤滑を良くするものですが、鍵穴の損傷や機構を修復(直す)ものではありません。本品を噴射しても潤滑が改善されない場合は、鍵屋さんへご相談ください。
鍵穴や番号錠、椅子のキャスター部等の油分やホコリを嫌う所の汚れ、きしみや摩擦を改善し動きをスムーズにします。
新配合の石油系揮発洗浄剤で、さらに洗浄力が強力になりました。

特長
・シリコン系成分、油、黒鉛を含まないので、ベトつかず、手や鍵を汚さずにホコリも寄せ付けないので鍵に最適です。
・鍵の作動不良の原因になっている油汚れやホコリを揮発性強力洗浄液で細部に渡り洗浄し、揮発後はボロン粉末(白い粉)だけが残り、ドライな潤滑層を形成し動きをスムーズにします。

ご使用方法

※まず始めに、鍵穴に掃除機の吸込み口を当て、鍵穴内のゴミ等を吸い出してください。

品名   :「鍵穴のクスリII」

用途   :鍵穴、番号上、戸車、キャスター等の潤滑及び洗浄
成分   :ボロン(窒化ホウ素)、石油系溶剤、LGP第一石油類8ml
正味量  :17ml(連続噴射 約30秒 20℃)
1回使用量:約0.5~1秒(約30回使用可)

玄関ドアの鍵穴
玄関ドアの鍵穴の現状確認をする。

自宅の鍵は10年ほど前のTOSTEM(トステム)のもの。

掃除機でゴミ掃除中の玄関の鍵穴
「鍵穴のクスリII」の裏面にある「ご使用方法」に書かれている指示に従い、掃除機の吸い込み口を玄関の鍵穴に当てて鍵穴からホコリなどのゴミを吸い出す。

玄関の鍵穴に根本まで入らない鍵
掃除機でゴミを吸い出すだけで「鍵を回しにくい」という問題を解決できたらラッキーだと思ったので鍵穴に鍵を差し込んでみるが鍵がなかなか根本まで入らず、何度も鍵を差し込み直さないと鍵を回せない状況であること、つまり、「鍵を回しにくい」という問題が解決していないことを確認する。

(「鍵穴改善前」の様子をYouTube動画で撮影したので、興味がある方は以下よりご覧ください。鍵を回しているのは妻。)

「鍵穴専用パウダースプレー 鍵穴のクスリII」の金属チューブを鍵穴に差し込んだ様子
「鍵穴のクスリII」の金属チューブを玄関ドアの鍵穴に差し込み、0.5秒間、スプレーを噴射し、3分間待つ。

玄関の鍵穴に根本まで入った鍵
鍵穴に鍵を差し込む際、鍵の根本まで簡単に鍵を鍵穴に差し込むことができるようになり、鍵を回しやすくなったことを確認できれば、鍵穴のクスリII鍵がかかりにくいという問題を解決できたことになる。

妻と私の鍵はどちらも同じ鍵。
合鍵を作ることができない鍵であるため、自宅を建てた時の工務店からもらった鍵。
私は自宅を建ててから長期出張のためほとんど家にいなかったので、鍵を使う頻度が極端に少なかった。
妻と私の鍵は同じ物とは言え、妻の鍵は10年間ほぼ毎日使い続けた鍵で、私の鍵は10年間ほとんど使っていない鍵。
鍵を回しにくいという問題については、ひょっとしたら鍵穴だけの問題ではなく、鍵の摩耗による問題もあるかもしれない。当初そう考えた私は、鍵の摩耗について妻に話したところ、妻からは玄関のドアの鍵穴は上下に2つあり、あまり使用していない下側の鍵穴については妻の鍵でも簡単に鍵がかかるので鍵は問題ないのではないか、ということを言われた。妻からそう言われると、なるほど、とは思ったものの、改めて考えてみると妻の鍵と私の鍵で鍵をかけにくい程度の差が大きく違うのは、やはり妻の鍵の方にも問題があるとは思う。

さて、鍵穴のクスリIIを使用したおかげで、玄関ドアの鍵穴に、妻の鍵も私の鍵も簡単に差し込むことができるようになった。
私の鍵の場合、これまで鍵を根本まで差し込むまでに1、2秒程度、鍵が鍵穴の途中で引っかってイライラとしてしまう問題があったが、そのようなことが全くなくなり、全く引っかかることなくスルッと簡単に根本まで鍵を差し込めるようになった。妻の鍵も私の鍵と私の鍵全く変わらない使用感に変わった。鍵穴が改善されたことで鍵の個体差による鍵のかかり具合の差も感じなくなった。これは凄い!

(「鍵穴改善後」の様子をYouTube動画で撮影したので、興味がある方は以下よりご覧ください。鍵を回しているのは妻。)

ここ最近は特に妻の鍵は鍵穴に差し込みにくくなっていて、玄関の鍵をかけるために30秒ぐらいの時間がかかっていた。
私はそこまではひどくなく、3秒程度もあれば鍵はかかっていた。
妻によると、鍵穴のクスリIIの使用により、これまで鍵をかけることで苦労をしていたことが嘘のように鍵穴に鍵が根本まであっさりと入ってしまったことに驚嘆しすぎたため、しばらく鍵を回せなかったとのこと。

妻はとても嬉しそうに「ここ10年の間で家関係の商品で買ってよかったと思える商品の5本指に入るよ」ということを言っていた。

鍵穴で鍵が回りにくくなったら、 鍵穴専用パウダースプレー 鍵穴のクスリIIを使うことで簡単に直るかもしれない。

この商品を100円ショップで購入したのかと勘違いした私は妻と次のようなやり取りをした。
「どこの100円ショップで売ってたん?ダイソー?セリア?」
「100円ショップじゃないよ。100円ショップにはこんな高級な商品は売ってないよ。ネットで購入したんよ」

なんと!我が家で購入する商品の多くは100円ショップ、という固定観念ができてしまっていたが、高級な商品だったとは!
(注:高級とは言っても1,000円未満の商品。)

鍵穴で鍵を回しにくい問題鍵がかかりにくい問題を安価な費用で自分で解決したい人は、鍵穴のクスリIIという商品を試してみるとよいかもしれない。

《関連リンク:ネットショップで販売されている「鍵穴専用パウダースプレー 鍵穴のクスリII」を探す》
Amazonで「鍵穴のクスリII」を探す
楽天で「鍵穴のクスリII」を探す

前へ

2020年6月 コモドホテル大分に宿泊した感想

次へ

愛媛県伊予市のマンホールの蓋 - 大判焼き 山里周辺の歩道にて