東京ではコートはいつから着ればよいのか - 2018年12月初旬なのに暑い!

結論から先に言うと、コートを着るべきかどうかは天気予報で最高気温と最低気温を見て、最高気温が10度以下だったらコートを着る・・・といったように考えればよいと思う。

どの程度の気温が寒いかどうかは個人差があると思うので、他の人がコートを着ているかどうかでコートを着るべきかどうかの判断を行うのではなく、寒くて体調が悪くなる恐れがありそうであれば他の人がコートを着ていなくてもコートを着れば良い。
最近の実体験で、そう思うようになった。

2018年11月が終わる時点で、東京都区内に限定して言うと、まだコートを着ている人達はあまりいなかった。
2週間ほど前となる11月下旬に出張で東京から新幹線で移動して宮城県仙台市と青森県八戸市を訪れたが、コートがないと寒くて歩くのが辛いと感じた。
仙台も寒かったけれど、八戸はさらに寒く、八戸駅前まで車で迎えに来てくれた取引先の人に会うと「東京の人はコートを着ないんですね」と苦笑された。

そう言われてスマホの天気アプリで確認すると、昼前だと言うのに八戸の気温は7度。
東京都区内は16度。
東京と東北地方の気温差がこんなにも大きかったとは。

この気温差で体調が崩れてしまったようである。
コートが必要な地域でコートを着ていないことで体が芯まで冷えてしまい、体の芯となっている骨から体全体に寒さが伝わるような感覚に陥った。
微妙なのが全身の悪寒とまではいかず、首・肩・手首・手指など関節部位に限定された痛みであったことだ。

関節の痛み・・・風邪の兆候か?
風邪を引いてしまうことを恐れていたが、栄養や休息を取るなりして何とか風邪は引かずに済んだけれど、数日間はこの関節の痛みが続いた。

八戸でそんなことがあったこともあり、東京に戻ってから早速コートを着ることにした。
関節の痛みが治りきっていなかったこともあり、コートを着ると暖かくて痛みが緩和するような気がしたということもある。
東京でも朝は寒いからコートを着ていても暑いと思うことはない。
駅に向かっていると、私のようにコートを着ている人もいるので安心したけれど、コートを着ている人は2割程度。
年齢層で考えると、高校生以下の子供はコートを着ていない。
大人達も40代以下だと思われる人達の大半がコートを着ていない。
40代以上だと思われる人達であれば、3割ぐらいはコートを着ているように見える。
年齢層が上がるにつれてコートを着ている割合が大きくなるようである。

ちなみに、私の勤務先では誰もコートを着ていなかった。
それもそのはず、日中帯は冬とは思えないほど暑くなるからだ。
朝は少し寒いかな、とは思うものの昼の暑さと夜もさほど寒くならない気温のことを考えると、コートを着ていると暑い。
電車通勤なので電車の中でコートを着ていると余計に暑くなり、汗をかくほど。
そういえば、数日前の電車内では暖房の代わりに冷房が作動したような記憶がある。
そんなこともあって、先週、3日間ほどコートを着ていたけれど、コートを着ていると暑いと感じたのでコートは着なくなった。

さて、明日以降、コートを着るべきかどうか。
天気予報で最高気温と最低気温を見て考える。

仙台と八戸での出張で寒くてコートが必要だと感じた時の気温が10度以下。
特に寒かった八戸は日中帯でも気温が7度しかなかった。
つまり、最高気温が7度前後しかないと、コートが必要であろうと予測がつく。
そう思って天気予報で今週1週間の最高気温を見てみると・・・。

2018年12月2日23時35分現在の東京の1週間の天気予報の最高気温と最低気温
2018年12月2日23時35分現在の東京の1週間の天気予報の最高気温と最低気温。

月曜日:18度
火曜日:21度
水曜日:17度
木曜日:10度
金曜日:18度
土曜日:11度
日曜日:11度

12月6日(木曜日)は最高気温が10度との予想。
この日はコートを着た方がよいかもしれない。
その翌日の金曜日は18度もあるのでコートを着ていると暑いかもしれないが、土曜日、日曜日は11度しかないので寒いかも。
この気温が続くのであれば、以降はコートを着る日々が続くかもしれない。

2018年12月3日以降の東京ではいつからコートを着ればよいか。
その答えは、2018年だと12月6日(木曜日)頃からのように思える。

ついでに、仙台・八戸・松山の天気予報も見てみる。

2018年12月2日23時43分現在の仙台の1週間の天気予報の最高気温と最低気温
2018年12月2日23時43分現在の仙台の1週間の天気予報の最高気温と最低気温。

2018年12月2日23時43分現在の八戸の1週間の天気予報の最高気温と最低気温
2018年12月2日23時43分現在の八戸の1週間の天気予報の最高気温と最低気温。

2018年12月2日23時47分現在の松山の1週間の天気予報の最高気温と最低気温
2018年12月2日23時47分現在の松山の1週間の天気予報の最高気温と最低気温。

仙台、八戸も月曜日と火曜日は寒くなさそうな気温だけれど、週の後半はかなり寒そうだ。
我が故郷・愛媛県松山市は東京よりも暑そうだからまだまだコートは不要であろう。

コートを着るべきかどうかは体調のことも考えて、他の人の目を気にしたりせず、寒いと思ったら着れば良いと思う。
今のところ、私は今週の木曜日頃からコートを再度着ようと思っている。

  

前へ

800円以下のエレコムのキーボードが激安なのに高品質 - 長時間の快適タイピングが可能になった

次へ

フルーツナイフで野菜が切れるかどうか