ドラえもんコップの中を覗き込む猫-ゆきお

ドラえもんコップの中を覗き込む猫-ゆきお
ドラえもんコップの中を覗き込む猫-ゆきお。

自宅にいる妻から届いた写真。
妻に聞いてみる。

「何が入ってるの?」
「チャイだよ」

妻はチャイが好きなことを思い出した。
外食をする時にチャイを扱っているお店であればチャイをよく飲んでいる。
自宅でも買って飲んでいるようだ。
妻がいくらチャイが好きだと言っても、毎日飲んでいるわけではない。

チャイは猫にとって珍しいのだろうか。
ゆきおにとっては、いつもとは違う香りがしたので気になって覗き込んでいたのかもしれない。

好奇心旺盛な猫のことであるから、チャイが入っているのがコップではなく皿だったとしたら、ペロペロとチャイを舐めるように飲んでいたかもしれない。
ゆきおは、本当は舐めてみておいしいものかどうかを判断したいのだろうな。
ゆきおを見ていると、コップの中の飲み物を飲むことができず、悲しそうな雰囲気を醸し出しているように見えてきた。

悲しそうなゆきおの向こうでは、中学1年生のわが娘がペンを持って勉強をしているように見える。
これは偉い!

私が娘だったとしたら、ゆきおのことが気になって勉強に手がつかないかもしれない。
集中して勉強をする娘は、偉いなぁ。

私が今度自宅に帰った時にも、ドラえもんコップをゆきおの前に置いてみよう。
飲み物はココアがいいかなぁ。
ゆきおがどんな反応を示すのか楽しみだ。

  

前へ

羅座亜留 藤原店で中学1年生の娘との80分の勉強デートで感じた体調管理の課題

次へ

えきねっとの領収書発行は券売機で簡単にできる