スヌーピーの猫ベッドから両足を出して眠る猫-ゆきお

自宅のリビングのソファでくつろいでいると、妻から声がかかった。

「ほら、見て。ゆきおの寝方がかわいい」

スヌーピーの猫ベッドから両足を出して眠る猫-ゆきお
スヌーピーの猫ベッドから両足を出して眠る猫-ゆきお。

見てみると、たしかにかわいかったので自分のiPhoneで写真を撮影した。

もうずいぶん寒くなってきたけれど、日当たりのいい窓際に置いてある猫ベッドだと、ポカポカと暖まりすぎて暑いのだろうか。
暑さから逃れるために、両足を猫ベッドから突き出しているのかもしれないなぁ。

明るい日差しの中で幸せそうに眠る我が家の飼い猫を見ていると、私も眠くなってきた。
ゆきおの隣の床の上で眠ってしまったようである。

妻によると、猫ベッドで眠るゆきおのすぐ近くの床の上で私は眠ってしまったようである。
私の太り具合が恥ずかしいためこのブログには写真を掲載しないけれど、妻からはLINEで私とゆきおが眠る写真が届いていた。

飼い猫と一緒に昼寝ができるのは幸せなことだ。
こんな日が永遠に続くと良いなぁ。

  
 

前へ

パン・メゾン松前店の「じゅうじゅう焼きコーンパン」と「たまごスライムパン」がおいしい

次へ

羅座亜留で中学1年生の娘とデートして監視カメラ導入の話をする