日本製紙クレシア株式会社のトイレットペーパー「スコッティフラワーパック2倍巻き」がお尻にやさしくて気持ちいい

一人暮らしをしている東京のアパートのトイレットペーパーがなくなってきたのでトイレットペーパーを購入した。

前回購入したのは、「ネピア ネピネピ トイレットロール 12ロール ダブル (2枚重ね 25m巻) 無香料」で、このトイレットペーパーも気に入っているけれど、今回は以前も購入したことがある「スコッティ フラワーパック 2倍巻き(6ロールで12ロール分) トイレット 50mダブル」を購入した。

日本製紙クレシア株式会社のトイレットペーパー「スコッティフラワーパック2倍巻き」(6ロールで12ロール)の袋開封前
日本製紙クレシア株式会社のトイレットペーパー「スコッティフラワーパック2倍巻き」(6ロールで12ロール)の袋開封前。

日本製紙クレシア株式会社のトイレットペーパー「スコッティフラワーパック2倍巻き」
日本製紙クレシア株式会社のトイレットペーパー「スコッティフラワーパック2倍巻き」

長さ2倍巻なので6ロールで12ロール分となる。
トイレットペーパーの長さ2倍巻きのメリットは、トイレットペーパーの交換回数が半分になるから、手間が半減されることである。

1枚(シングル)タイプではなく、2枚重ね(ダブル)のタイプのトイレットペーパーを購入した理由は、2枚重ね(ダブル)タイプの方が1枚(シングル)タイプよりも使っていてお尻が気持ち良いからだ。
頻繁にトイレに行く人でトイレットペーパーを使っているとお尻が痛くなってしまう人は、2枚重ね(ダブル)タイプのトイレットペーパーを購入するとよいかもしれない。

私は、よくお腹が痛くなる。
朝は1時間以内に3回ほどトイレに駆け込まないといけない日々が長年続いているほど。
トイレットペーパーを利用する回数は必然的に多くなる。
だから、なるべくならお尻に優しいトイレットペーパーを使いたい。

トイレットペーパーの使い過ぎでお尻の穴付近が痛くて困っている人は、トイレットペーパーの2枚重ね(ダブル)タイプを購入すると良いと思う。

オススメのトイレットペーパーと言えば、「スコッティ フラワーパック 2倍巻き(6ロールで12ロール分) トイレット 50mダブル」だ!

前へ

仮想通貨リップルの急騰が気になるけれど一部を売却して損切りをした

次へ

氷見市のマンホールの蓋 - 氷見駅前にて