中学1年生の娘の学校のジャージに潜り込んで手を出して妻と遊ぶ猫-ゆきお

中学1年生の娘の学校のジャージに上半身を入れる猫-ゆきお
中学1年生の娘の学校のジャージに上半身を入れる猫-ゆきお。

まさに頭隠して尻隠さずの典型的な写真。
(この世界一可愛らしい我が家の飼い猫ゆきおの写真は、先日、自宅にいる妻から届いた。)

中学1年生の娘の学校のジャージに潜り込み、裾口から外を覗き見る猫-ゆきお
中学1年生の娘の学校のジャージに潜り込み、裾口から外を覗き見る猫-ゆきお。

娘の足の太さとゆきおの胴回りの太さ、どちらが上回っているのだろうか。
娘はガリガリに痩せているとは言え、娘の足の方が太いかな?
このジャージから体を出すことはゆきおであれば可能だとは思うけれど、このままトンネルをくぐるようにゆきおが裾口から出てきたら面白いのに。

頭も体も突き出してこなかったようではあるが、ゆきおは手(前脚)だけは出してきたようである。

中学1年生の娘の学校のジャージに潜り込み、裾口から手を出してくる猫-ゆきお
中学1年生の娘の学校のジャージに潜り込み、裾口から手を出してくる猫-ゆきお。

妻がゆきおと遊んだようである。
妻は写真だけでなく、動画も送ってくれた。


潜り込んだジャージの中から手を出してくる猫-ゆきお。

ゆきおは、妻の指に猛烈な勢いで可愛らしい肉球をタッチさせようとしているようである。
私が妻だったら、指を引っ込めずにゆきおの肉球で指を触りまくってもらうのに。

それにしても、いいなぁ。
私も、こんな萌え萌えな遊びをしたいなぁ。

  
 

前へ

ズボンのチャックが壊れたので100円ショップのダブルクリップで応急処置を実施した

次へ

プラス株式会社の切れ味が良くて可愛いはさみを使用した感想