膝上に逃げてきた猫-ゆきお

今週の月曜日の夜のこと。

自宅のソファに私が座ってくつろいでいる時、私の背後では小学六年生の娘が我が家の飼い猫-ゆきおと遊んでいるようであった。

どうやら遊んでいるとは言っても、娘はゆきおの嫌がることをしてしまったらしい。
ゆきおがだだだっと娘から逃げ出す音が聞こえたかと思うと、ゆきおが私の膝の上に飛び乗ってきた。

膝上にしがみつく猫-ゆきお
膝上にしがみつく猫-ゆきお。

飛び乗られた時に、ゆきおの重みでうへっとなってしまったが、可愛い飼い猫に飛びつかれて膝をぎゅっと抱きしめられるのはとても幸せなことである。

膝上にしがみつく猫-ゆきおの背中をなでる様子
膝上にしがみつく猫-ゆきおの背中をなでる様子。

私は優しくゆきおの背中をなでてやる。
ゆきおはすぐにゴロゴロと喉を鳴らし始めた。

本当、ゆきおはとても可愛らしい猫だなあ。

  
 

前へ

愛知県名古屋市のマンホールの蓋 - 名古屋法務局、愛知県自治センター、愛知県西庁舎周辺

次へ

プロポーザルで敗戦が続くと気が滅入るが、次回に繋げないといけないなぁ