ドラクエ11と2DSの箱があっても気にせずにamazonの箱の中で眠る猫-ゆきお

何故猫は箱に入るのか?

ゆきお「そこに箱があるから」

ドラクエが入ってようとお構いなしである。

といった哲学的なメッセージが、一昨日(木曜日)の朝、自宅にいる妻からLINEで届いていた。

メッセージだけでは意味が分からないが、我が家の飼い猫ゆきおの可愛らしくも困った写真が添付されていたことで、メッセージの意味が分かった。

ドラクエ11と2DSのセット箱と並んでamazonの箱の中に入る猫-ゆきお
ドラクエ11と2DSのセット箱と並んでamazonの箱の中に入る猫-ゆきお。

言うまでもないが、amazonから生きた猫が配送されてきたのではない。

amazonで注文して箱に入っていた商品は「Newニンテンドー2DS LL ドラゴンクエスト はぐれメタルエディション+Amazon.co.jpオリジナルダンボー組立キット付」である。

箱から2DS LL本体とドラクエのソフトは取り出しているとはいえ、私にとっては箱も大事である。
できる限り綺麗な状態で記念に残しておこうと思っていたが、そんな飼い主の思いを知る由もないゆきお。
猫であるゆきおにゲーム機の箱を大事に扱ってほしいということを期待する私が間違っているので、ゆきおの手の届かない所にゲーム機の箱は置いておくべきであった。

ドラクエ11と2DSのセット箱で窮屈そうなamazonの箱の中で眠る猫-ゆきお
ドラクエ11と2DSのセット箱で窮屈そうなamazonの箱の中で眠る猫-ゆきお。

逆に窮屈な空間で眠るのが、猫にとっては気持ちがよいのかもしれない。
ゆきおの幸せそうそうな寝顔を見ているとそう思った。

amazonの箱に顎を乗せて見つめてくる猫-ゆきお
amazonの箱に顎を乗せて見つめてくる猫-ゆきお。

猫は寝てもすぐ起きる。
ゆきおもやはり猫である。

妻によると、ゆきおはこの後すぐに箱から出たとのこと。

畳の上に転がるiPad mini初代を独占する猫-ゆきお
畳の上に転がるiPad mini初代を独占する猫-ゆきお。

かつて私が使っていたiPad mini初代は、つい最近、小学六年生の娘がお絵かきアプリで絵の練習をするために、娘にあげたばかり。
この写真を見る限り、iPad miniがあまり大切に扱われていないようである。
ゆきおがiPad miniを取られまいとして、前足を前に突き出している可愛らしい様子はとても良いが、娘がiPad miniを大切に扱っていない様子はとてもよろしくないことである。

今度娘にあった時に、iPad miniを大切に扱いなさい、もちろん他の物も大切に扱いなさい、という指導をしないといけないと思った。

  
 

前へ

座っている時の腰痛の原因と治し方がやっと分かった - 猫背はダメ!

次へ

東京都葛飾区金町のせきぐちラーメン末広店で野菜炒めと小ライスを食べた感想