小学5年生の娘の寝るベッドで目を光らせる猫-ゆきお

自宅にいる妻から本日の夜にLINEメッセージで届いた我が家の飼い猫ゆきおの野生的な写真。

小学5年生の娘の寝るベッドで目を光らせる猫-ゆきお
小学5年生の娘の寝るベッドで目を光らせる猫-ゆきお。

最初に写真を見た時の印象としては、娘がうつ伏せに幸せそうに寝入っている様子を私に知らせるだけの写真だと思っていた。

もちろん、その意味もあったのだろうけれど、よく見たら、目を光らせる我が家の飼い猫ゆきおが娘に寄り添っていた。

目を光らせるあたりに、ゆきおが野良猫であった頃の野生的な雰囲気を感じて、何だか面白いと思った。

娘のことが好きなこの猫は、娘のお尻付近でご満悦のご様子である。

その後、間もなく妻から新しい写真が届いた。
その写真では椅子に座る妻の膝の上でゆきおは丸くなって眠っていた。

  
 

前へ

漫画『監獄学園-プリズンスクール』第22巻を読んだ感想

次へ

かわいいかわいいねこ泥棒の「豆絞り/あお」を嫌がる猫-ゆきお