枕をオーダーメイドで購入する方法

自宅の枕とアパートの枕の違いにより、枕によって寝る時の快適さが変わること、上向き(仰向け)なのか、横向きなのかという寝る時の姿勢まで変わること、寝る時の姿勢が変わることで、体調が変わることが分かった、というようなことを昨日ブログ(参考:夜寝る時に喉が乾燥するのを解消した方法)に書いた。

枕については、これまで既製品を購入するか、裁縫が得意な人であれば自作する、ぐらいの意識しかなかった。

しかし、昨日から枕について気になって調べていると、何と、オーダーメイドで枕を購入する方法があることが分かった。



枕については、こだわる人はとことんこだわると思う。

枕が変わると眠れないという人や、自宅以外で眠る時には、たとえば旅行や出張でホテルに泊まる時には、枕を持参する人もいるというのはよく聞く話。
(どれぐらいの数の人がそうしているかは不明。持ち運びは大変だと思う。)

親切なホテルだと、フロントの前に複数のタイプの枕を棚に並べていて、お好きなものをどうぞ選んでください、となっていることがある。

柔らかい枕、堅い枕、高い枕、低い枕、大きな枕、などを選ぶのは楽しい。

たぶん、皆が同じような気持ちなのだろう。

そういったホテルには、早くチェックインしないと、棚に並ぶ枕がほとんどなくなってしまう。

早い者勝ちなのだ。

ホテルでこのようなサービスが近年流行ってきている様子・・・、私の感覚では、爆発的な勢いではなく、徐々に増えている感じだけれど、自分にあった、自分に適した枕を探そうとする人々の数は、着実に増えてきている。

この枕探しの気持ちが発展していくと、選ぶだけでは飽き足らず、オーダーメイドで、自分好みの枕を注文したい、という欲求に変わりそうだ。

オーダーメイドで枕を買うことが、今後はもっと一般的になり、流行ってくるのではないかな、と思った。

オーダーメイド枕チケットがネットで購入できる!【まくらる。】

  
 

前へ

しっこ、うんこをして猫用トイレの砂をかきあげる猫-ゆきお

次へ

Translate "topple" into Japanese