2階で寝ている私のひどいいびきが1階まで聞こえているらしい

昨夜、約1週間ぶりに自宅の2階のベッドで、夜の11時30分頃に寝た。

翌朝(つまり今日の朝)、妻から苦笑されながら言われたことに衝撃を受ける。

「昨日、よっぽどお疲れだったのか、早く寝ていたんだね。見に行かなくても、音で分かったよ。いびきが凄かったよ。1階まで聞こえていたよ」

え!?

1階にいると、2階に置いた携帯電話の着信音は聞えない。

これは、今日、携帯電話が見つからなくて、iPhoneから携帯電話に電話をかけたのではっきりしている。

階段の登り口まできて、ようやく、2階に置いた携帯電話の音が聞こえる。

けたたましい音を鳴らす携帯電話でさえ、2階に置いてあると1階からは聞えないというのに、私のいびきは階段まで行かなくても、1階の天井から音が聞こえていたとのこと。

「ぐぉーーーっていう音だったから、いびきに間違いないよ」

妻からそう言われてやや不安になったことがある。

東京で寝泊まりしているアパートのことを思い出した。

私が住んでいるのは2階。

1階に人が住んでいるかどうかは知らないけれど、私のいびきが聞こえていないだろうか。

安ホテルだと、隣の部屋のいびき、上階のいびきが聞こえてくる、ということは、これまでに何度か経験している。

もしかしたら、私のいびきは、近隣の人に聞こえていて迷惑がられているかもしれない。

そのように思ったが、アパートについては、近隣の人の物音が全くと言っていいほど聞こえないので、安ホテルよりは防音がしっかりとしているように思えるから、心配しなくても聞こえていないかもしれない。



先日、「いびきがひどい私は寝ている時に大口を開けているらしい」というブログ記事を書いたのだけれど、いびきを改善できる枕をやはり購入した方がいいのかなぁ。

  

前へ

iPhone等のスマートフォンを数回充電できるモバイルバッテリー「Anker PowerCore」の購入を検討中

次へ

ピアノを弾く小学五年生の娘の背後で籠に入り眠る猫-ゆきお