一本松温泉あけぼの荘で温泉と整体で体の疲れをとる

一本松温泉あけぼの荘(住所:愛媛県南宇和郡愛南町増田5470番地)に温泉に入りに行った。

※一本松温泉あけぼの荘は、宿泊が可能な施設だが、宿泊をしなくても、日帰り温泉としての利用も可能。

「一本松温泉あけぼの荘」前を通る国道56号

国道56号(愛媛県南宇和郡愛南町増田5470番地付近)。

愛南町で国道56号を愛媛から高知に向かって進んでいくと、右手に「一本松温泉あけぼの荘」がある。

一本松温泉あけぼの荘(愛媛県南宇和郡愛南町増田5470番地)

一本松温泉あけぼの荘(愛媛県南宇和郡愛南町増田5470番地)。

一本松温泉あけぼの荘(愛媛県南宇和郡愛南町増田5470番地)の施設外観と駐車場

施設外観と駐車場。

駐車場は、ほぼ満車に近い人気ぶり。

一本松温泉あけぼの荘(愛媛県南宇和郡愛南町増田5470番地)の看板

一本松温泉あけぼの荘の看板。

《看板に書かれている情報》
宿泊 食事 休憩
営業11時から21時まで

一本松温泉あけぼの荘(愛媛県南宇和郡愛南町増田5470番地)の施設入口

施設入口。

一本松温泉あけぼの荘(愛媛県南宇和郡愛南町増田5470番地)の施設入口付近の案内板等

施設入口付近の案内板等。

案内板によると、整体のサービスがあることが分かった。

料金は、20分:1100円、40分:2200円、60分:3300円のようだった。

妻からの勧めで、お風呂上がりに、20分の整体を試したところ、整体師の人がかなりの腕前で、驚愕するほど体の調子が良くなった。

温泉施設の整体やマッサージでこれほどまでに体の調子が良くなったのは、今回が初めて。

家の近所だったら、頻繁に通いたい、と思うほど。

一本松温泉あけぼの荘(愛媛県南宇和郡愛南町増田5470番地)入口付近にある使用料金・使用時間の案内

使用料金・使用時間の案内。

《使用料金》
入浴 大人510円 中人360円 小人300円 65歳以上360円
宿泊(食事別) 大人3080円から5140円 小人2570円から4110円
客室 和室7-収容人員21名 大広間1-収容人員24名
家族風呂 2050円(基本時間1時間、大人3人または大人2人・小人2人)
テニス 2時間720円(昼) 1330円(夜)

《使用時間》
入浴11時0分から21時0分(札止め20時30分)
広間・室 9時0分から21時0分
テニスコート 9時0分から22時0分
食堂喫茶 11時0分から20時30分(オーダーストップ20時0分)

※ガムテープ(?)か何かでプールに関する記述が消されていたので、昔はプールのサービスがあったが、今はなくなっているのであろうと推測。

一本松温泉あけぼの荘(愛媛県南宇和郡愛南町増田5470番地)の大人と小学生の入浴券

自動券売機で購入した大人(一般)2名と小学生1名の入浴券。

一本松温泉あけぼの荘(愛媛県南宇和郡愛南町増田5470番地)施設内

施設内。

右手は休憩スペース。

休憩スペースの向かい側の衝立がある付近が、整体スペース。

左手奥の廊下を進んだ先に、女湯の入口(赤い暖簾)と男湯の入口(青い暖簾)がある。

施設内で確認した情報によると、源泉名は「川渡温泉(南宇和郡愛南町中川762番1先)」で、泉質は「単純硫黄冷鉱泉(低張性アルカリ性冷鉱泉)」とのことだった。

脱衣場には、鍵付のロッカーがあり、浴場内には、シャンプー、石鹸が備え付けられていた。

露天風呂はないが、屋外に出ることは可能。

お湯は、あまり熱くないので、長湯に向いている。

気持ち良かった。

  
 

前へ

海中展望船「愛媛観光船ユメカイナ(愛南町西海観光船)」で海中見学

次へ

ホテルセレクト愛媛愛南町に夕食・朝食付プランで宿泊