歩行者に癒しを与えてくれる野良猫- JR臼杵駅から臼杵港までの道端にて

JR臼杵駅から臼杵港まで移動するためにタクシーを使うかどうか迷ったけれど、Googleマップが教えてくれるところでは、歩いても13分程度で行けるようだったので歩いてみた。(実際歩いてみると15分ぐらいかかった。宇和島運輸のホームページを見ると、徒歩だと20分かかると書いてあるので、時間に余裕がない時や雨が降っている時はタクシーを使った方がいいと思う。)

歩くといいことがあった。
歩かないと絶対に出会わなかったであろう可愛い野良猫に出会うことができたからだ。

横たわる野良猫 - 大分県臼杵市(JR臼杵駅から臼杵港までの道端)
横たわる野良猫。

私に気づいた野良猫。
もしかしたら逃げられる?と不安になったけれど、逃げるそぶりは全く見せなかった。

横たわりながらあくびをする野良猫 - 大分県臼杵市(JR臼杵駅から臼杵港までの道端)
横たわりながらあくびをする野良猫。

こんな表情を見せてくれるということは、私のことを認めてくれたということだろう。
気をよくした私は歩みを止めて猫観察で心の休息を取ることにした。

横たわりながらうっとりと目を細める野良猫 - 大分県臼杵市(JR臼杵駅から臼杵港までの道端)
横たわりながらうっとりと目を細める野良猫。

私の方に前脚を伸ばしてくれている。
にょっきりと可愛い爪が見えるけれど、肉球は長い毛で覆われていて全く見えない。
なかなか豪華な毛並みの猫だ。

ひっそりと道端の日陰で横たわる野良猫 - 大分県臼杵市(JR臼杵駅から臼杵港までの道端)
ひっそりと道端の日陰で横たわる野良猫。

少し離れて観察。
この風景を見ると、ぼーっとしながら歩いていると、猫がそこにいる、ということを見落としてしまいそうだ。
頭の中にある猫レーダーを休みなく働かせながら、かわいい野良猫1匹も見逃さないぞ、という心意気でないといけない。
それがかわいい野良猫と出会えるコツだ。

ぎゅーっと伸びをしてお尻を突き上げる野良猫 - 大分県臼杵市(JR臼杵駅から臼杵港までの道端)
ぎゅーっと伸びをしてお尻を突き上げる野良猫。

うむ、かわいい!
この猫はきっと近所でも可愛がられているに違いない。
私のように初めて道を通る歩行者にも、癒しを与えてくれていることだろう。

暑い日差しの中、汗だくになって重い荷物を持って道を歩いていた私は、この野良猫のかわいらしさに心が癒され、臼杵港まで歩いて行くための活力が復活した。
名も知らぬ野良猫よ、ありがとう!

前へ

飯田から名古屋まで高速バスで移動した場合の料金、領収書等

次へ

病院で処方された夏風邪の薬のメモと無気力感に悩まされた2週間