飛騨古川駅から徒歩30秒のホテル・飛騨古川スペランツァホテルに宿泊した感想

岐阜県飛騨市飛騨古川駅の目の前にあるホテル・飛騨古川スペランツァホテル(住所:岐阜県飛騨市古川町金森町10-33)に宿泊したので感想(レビュー)等を記載する。

飛騨古川スペランツァホテルの建物外観(夜の様子)
飛騨古川スペランツァホテルの建物外観(夜の様子)。

飛騨古川駅を背にして見た時の飛騨古川スペランツァホテル

夜に到いたけれど、飛騨古川駅の目の前にあるので迷うことなく分かった。

以下は別角度から朝撮影した写真。

飛騨古川スペランツァホテルの建物外観(朝の様子)
飛騨古川スペランツァホテルの建物外観(朝の様子)。

飛騨古川スペランツァホテルの背後に見える小さな建物は飛騨古川駅

飛騨古川スペランツァホテルの玄関
飛騨古川スペランツァホテルの玄関。

飛騨古川スペランツァホテルの客室前の廊下
飛騨古川スペランツァホテルの客室前の廊下。

飛騨古川スペランツァホテルの客室入口から見た客室内の様子
飛騨古川スペランツァホテルの客室入口から見た客室内の様子。

とても広々としている。
楽天トラベルのサイトでホテルを予約する際、どうやらシングルルームが空いていなかったようで部屋タイプを指定できず、チェックイン当日にならないとどんな部屋になるのか分からないというドキドキするプランだったので、このように広い部屋を提供されて、嬉しい。

実はもっとも嬉しいのは、禁煙ルームだったこと。
ホテル予約時に、禁煙ルームと喫煙ルームを選べないプランだったので、本来であればその時点で私は他のホテルを選択するところだった。
飛騨古川駅周辺で宿泊できるホテルが他になく、隣の市の高山市であれば禁煙ルームが選べるホテルが複数あるようだったけれど、移動を考えると大変だから、どうしても飛騨古川駅周辺で宿泊をしたかった。
となると、最悪、私の嫌いな喫煙ルームになったとしても、飛騨古川スペランツァホテルで宿泊した方が良いであろうと思って、飛騨古川スペランツァホテルで宿泊予約をした。
禁煙ルームを割り当てられて、本当に良かった。
喫煙ルームに泊まると、イライラ感があったり肌がガサガサする感じがして気持ちが悪いので、そのような思いをしなくてよくて助かった。

飛騨古川スペランツァホテルの窓側から見た客室内の様子
飛騨古川スペランツァホテルの窓側から見た客室内の様子。

飛騨古川スペランツァホテルの机、電気ポット、冷蔵庫、金庫
飛騨古川スペランツァホテルの机、電気ポット、冷蔵庫、金庫。

長机なので、PC、スマホ、タブレットなど色々なものを机の上に置いて作業をするのに便利だ。

飛騨古川スペランツァホテルの肘掛け椅子とテーブル、タンス
飛騨古川スペランツァホテルの肘掛け椅子とテーブル、タンス。

左側の肘掛け椅子の方が少し大きい。
この椅子の座り心地はとても良かった。
読書をするのに良さそうな椅子だ。

飛騨古川スペランツァホテルのシングルベッド2台
飛騨古川スペランツァホテルのシングルベッド2台。

窓側にある右側のベッドで眠った。
ベッドは十分広く、寝心地が良かったのでぐっすり眠れた。

飛騨古川スペランツァホテルのユニットバス(トイレ、洗面台、浴槽)
飛騨古川スペランツァホテルのユニットバス(トイレ、洗面台、浴槽)。

ユニットバスだけれど広い。
浴槽は大きめのタイプだったので、お湯をためて入ると足を延ばしてゆったりとできた。

飛騨古川スペランツァホテルの客室内の窓から見た飛騨古川駅の駅舎
飛騨古川スペランツァホテルの客室内の窓から見た飛騨古川駅の駅舎。

飛騨古川駅の駅舎やホームが見える。
電車の本数が少ないので、電車を見ることはできなかったけれど、電車の発着時刻をきちんと調べていれば、電車が発着する様子を見ることができたであろう。

飛騨古川スペランツァホテルの廊下の窓から見た飛騨古川駅の駅舎、観光協会
飛騨古川スペランツァホテルの廊下の窓から見た飛騨古川駅の駅舎、観光協会。

飛騨古川スペランツァホテルの廊下の窓から見た飛騨市役所方面
飛騨古川スペランツァホテルの廊下の窓から見た飛騨市役所方面。

道路が真っすぐと続いているのが見ていて気持ち良い。
奥に飛騨市役所も見える。

飛騨古川スペランツァホテル客室内の机の上に置いてあるお茶菓子セット
飛騨古川スペランツァホテル客室内の机の上に置いてあるお茶菓子セット。

飛騨名産 味噌煎餅 2枚
飛騨名産 味噌煎餅 2枚。

朝食前に、この煎餅を頂いた。
美味しかった。

飛騨古川駅飛騨古川スペランツァホテルの周辺にはコンビニがなく、他に朝食を食べることができそうなお店はなさそうであったから、ホテルで朝食を食べることにした。

飛騨古川スペランツァホテルの朝食「飛騨名物 朴葉みそにちょぴり飛騨牛付けちゃいました♪和食プラン」
飛騨古川スペランツァホテルの朝食「飛騨名物 朴葉みそにちょぴり飛騨牛付けちゃいました♪和食プラン」

見るからにおいしそう!

飛騨古川スペランツァホテルの朝食「飛騨名物 朴葉みそにちょぴり飛騨牛付けちゃいました♪和食プラン」の飛騨牛を焼いている様子
飛騨古川スペランツァホテルの朝食「飛騨名物 朴葉みそにちょぴり飛騨牛付けちゃいました♪和食プラン」の飛騨牛を焼いている様子。

朴葉みそと飛騨牛を食べるのはこれが初めてかもしれない。
ぐちぐつと熱く煮えた朴葉みそが美味しいし、その朴葉みその上に乗っている飛騨牛も美味しかった。

飛騨古川スペランツァホテル1階のお土産売り場に並ぶ飛騨牛カレーのセール品
飛騨古川スペランツァホテル1階のお土産売り場に並ぶ飛騨牛カレーのセール品。

1箱1080円が、3箱1080円で安売りされていた。

1回フロント前にあるお土産売り場でこのセール品を眺めていると、フロントスタッフの男性に声をかけられたので、話の流れでセール品を買うことになった。
やはり、物を売るには、お客さんへの声掛けというものは大切であると思った。

飛騨古川スペランツァホテルで購入した飛騨牛カレー3箱分
飛騨古川スペランツァホテルで購入した飛騨牛カレー3箱分。

LINEで妻にこの写真を送ると、嬉しい返事があった。

高級カレーやね! 美味しそう!

いかにも美味しそうなので、今度自宅に帰った時に食べるのが楽しみである。

飛騨古川スペランツァホテルは、また宿泊したいと思える良いホテルだった(次回は部屋タイプを自分で指定できるといいなぁ)。

《関連リンク》
飛騨古川駅前のホテル・飛騨古川スペランツァホテルの和室に宿泊した感想

  
 

前へ

NHKのモーニングコールで恐怖を感じ、非常に不愉快な気持ちになった

次へ

飛騨古川駅から新宿駅まで高速バスで移動した時のメモ(足湯が気持ちいい)