ゲーマーズ!1巻から5巻までがキンドルセールで1冊32円の激安価格で購入できた

昨夜、Amazon Kindleのサイトを見ていると、アニメ化もされたライトノベル『ゲーマーズ!』(作者:葵せきな/富士見ファンタジア文庫)の第1巻から第5巻までが1冊32円という破格の値段で販売されていることに気づいた。

ゲーマーズ!はアニメ作品をAmazon Primeビデオで全て視聴済みで、かなり面白かったから原作の小説も読みたいと思っていたが、お金を使いすぎるのはよくないと思って購入を自粛していた。

1冊32円という激安価格を見た瞬間に「購入しなくては!」と思って、すぐに購入した。

紙の本の価格だと648円。
Kindleの価格だと32円。
616円の割引。
割引率95%。

この安さは凄い。
第1巻から第5巻までの5冊分を購入しても、160円という安さ。
5巻より後の巻、第6巻から第9巻までは10%から30%の割引。
30%の割引でも結構安いけれど、今回のところは購入を見送った。
第5巻を読んだら、我慢できなくなって第6巻を購入してしまうかもしれない。
その時まで、このAmazon Kindleの割引セールが続いていると良いのだけれど・・・。

最近、紙の本をあまり買わなくなってきた。
昔から紙の本で買い続けているシリーズ物については、途中の巻から電子書籍であるKindleで買うのはどうかな、と思うので、紙の本で買い続けているけれど、新しいシリーズだともうKindleで買うのが当たり前になりつつあるなぁ。

ゲーマーズ!をiPhoneのKindleアプリで早速読み始めたが、かなり面白い。
ストーリーとは直接の関係はないかもしれないけれど、作者の文章が読みやすくて好感が持てるのも良い。

アニメも面白かったけれど、原作小説も面白い!
アニメだと時間の都合で描写されていない細かな部分まで原作だと分かる。
それは当たり前のことかもしれないけれど、原作小説を買って読んで良かったと思う。

アニメでも小説でも、私の好きなヒロインは、メインヒロインの天道花憐(てんどうかれん)。
可愛らしさや天然っぷりに加えて、意外と奥手でドギマギしながら好きな主人公のことを見ているのが良い。

この読書ペースだと、第6巻以降もすぐに買ってしまうことになりそうだ。

  

前へ

腰痛対策でリクライニングソファーを購入したら快適すぎて極楽な気分になった

次へ

おにせんクラッシュを食べた感想