金沢駅東口と西口の雪景色

宿泊していたドーミーイン金沢から雪道を何とか歩いて金沢駅に到着した。

金沢駅周辺の歩道上の雪は除雪されているので歩きやすかったが、道路は雪が積もっていたので交通機関は乱れているようであった。

金沢駅東口のバス停留所前の雪景色とシャーベット状の道路
金沢駅東口のバス停留所前の雪景色とシャーベット状の道路。

金沢駅東口のバス停留所前の雪景色とシャーベット状の道路(正面の建物は金沢駅)
金沢駅東口のバス停留所前の雪景色とシャーベット状の道路(正面の建物は金沢駅)。

金沢駅西口のタクシー乗り場用道路の雪景色
金沢駅西口のタクシー乗り場用道路の雪景色。

ここのタクシー乗り場はこれまでに何十回と利用したが、タクシー乗り場に行列ができているのは初めて見た。
雪道でタクシーがスイスイと動けず、金沢駅までタクシーが戻ってくるまでに時間がかかっているとか、普段はタクシーを使わない人も今日はタクシーを使っているなどの理由でタクシーが不足しているのであろう。

このタクシー乗り場でタクシーを2時間後に利用した同僚からは、雪降る寒いタクシー乗り場で40分ほど待たないとタクシーに乗れなかったそうだ。
雪降る中、40分も外でタクシーを待つのは、しんどいなぁ...。
私は今日はタクシーを使わなかったけれど、大雪の時にタクシーを使う時には長時間待たないと乗れないかも、ということを注意点として頭に刻んでおこうと思った。
受験生など絶対に遅刻できない人は、大雪の日は普段の日よりもかなり余裕をもって行動をしないといけないから大変だ。

金沢駅西口の一般車降車場の雪景色
金沢駅西口の一般車降車場の雪景色。

金沢駅西口の一般車降車場用の道路周辺の雪景色
金沢駅西口の一般車降車場用の道路周辺の雪景色。

金沢駅西口の雪景色と「駅西広場」の看板(新しい地図が雪の重みで剥がれて古い地図が見えている様子)
金沢駅西口の雪景色と「駅西広場」の看板(新しい地図が雪の重みで剥がれて古い地図が見えている様子)。

古い地図の上に貼られていた新しい地図が雪の重みで剥がれたようであった。
いかに今回の雪が大雪であったかがよく分かる光景だと思った。

金沢駅西口の喫煙場所と雪景色
金沢駅西口の喫煙場所と雪景色。

愛煙家の人々は、こんな寒い状況でも喫煙場所で煙草を吸っていた。
私は煙草は吸わないので喫煙場所には近づかないが、遠くから見ているだけでも寒そうに見えた。

  
 

前へ

ドーミーイン金沢、金沢フォーラス周辺の雪景色と雪で楽しんだこと、困ったこと

次へ

石川県庁周辺の雪景色と星乃珈琲店の窯焼きスフレ