コンフォートホテル富山駅前に宿泊した感想

昨日は石川県金沢市の金沢駅周辺で宿泊をしようとすると、いつもは一泊あたり6千円前後のホテルが昨日は2万円前後もして宿泊できそうなところがなかった。
ホテルで仕事をしない前提であれば、健康ランドのような温泉施設(ゆめのゆ)の雑魚寝プランで宿泊してもよかったけれど、仕事をする前提であったから、金沢駅周辺で宿泊することを諦め、石川県外とはなるが富山県富山市の富山駅周辺で宿泊することにした。

楽天トラベルでホテルを探したところ、JR富山駅から徒歩2分で行けるホテルとして、コンフォートホテル富山駅前が見つかり、移動が楽そうであるし、コンフォートホテルならハズレはないであろうから、ここにしようと思って値段を見る。
値段はやや高い税込7200円。
宿泊した翌日も金沢で仕事なので金沢駅と富山駅の往復料金を考える。
高速バスで移動すれば片道930円、往復で1860円。
ホテル代と交通費代を合計すると9060円。
金沢駅周辺にこの金額で宿泊できるホテルはないのだから、コンフォートホテル富山駅前で宿泊することに決めた。

コンフォートホテル富山駅前の4階客室通路
コンフォートホテル富山駅前の4階客室通路。

ズボンプレッサーが廊下に置いてあるので、ズボンの皺を直したい人などにとっては、とても有り難いことであろう。

コンフォートホテル富山駅前のシングルルームの部屋の入口から部屋の中を見た時の様子
コンフォートホテル富山駅前のシングルルームの部屋の入口から部屋の中を見た時の様子。

廊下のドアを開けると通路がなく、目の前にベッドがあった。

コンフォートホテル富山駅前のシングルルームの部屋の机とベッドの間のスペース
コンフォートホテル富山駅前のシングルルームの部屋の机とベッドの間のスペース。

広々としている。

コンフォートホテル富山駅前のシングルルームの机と椅子
コンフォートホテル富山駅前のシングルルームの机と椅子。

長時間この椅子に座っていたが、とても快適であった。

机は広々としており、ノートパソコン、タブレット、スマートフォン、飲み物、色々な物を並べても窮屈さは全く感じなかった。

机の上にはコンセントが2つ、ベッドの枕元側にもコンセントが2つあり、コンセントの数には困らなかった。

無線LAN(WiFi)は、スマートフォンやタブレットでYouTube動画を長時間観たけれど、特に止まったり、動画がカクカクした動きを見せることもなかったので、十分な速度が出ていたと思う。
私としてはインターネット環境に満足した。
(宿泊者達のインターネット利用状況によってインターネットの回線速度などは変わってくると思うから、いつでも快適な環境にあるかどうかは分からない。)

コンフォートホテル富山駅前のシングルルームのベッド前にあるテレビ、その先にある浴室のドア
コンフォートホテル富山駅前のシングルルームのベッド前にあるテレビ、その先にある浴室のドア。

テレビの画面サイズは小さいけれど、私は基本的にホテルでテレビを見ることはほぼないので、気にしない。

コンフォートホテル富山駅前のシングルルームの空気清浄機、テレビ、冷蔵庫、スリッパ
コンフォートホテル富山駅前のシングルルームの空気清浄機、テレビ、冷蔵庫、スリッパ。

空気清浄機は入室時点で動作している。
空気清浄機が常に部屋の中で動作しているホテルは嬉しい。
花粉症シーズンには特に優先的に泊まりたいと思えるホテルだと思う。

スリッパはコンフォートホテルではお馴染みの洗濯済みの衛生的で、履き心地の良い繊維性の物。
コンフォートホテルに泊まると私は必ず自分の靴は脱いでこのスリッパに履き替える。

コンフォートホテル富山駅前のシングルルームの浴室内(浴槽、洗面台、洋式トイレ)
コンフォートホテル富山駅前のシングルルームの浴室内(浴槽、洗面台、洋式トイレ)。

綺麗で広々とした浴室。
今日は昨日よりは体調がマシになっていたこともあり、浴槽にお湯をためてお風呂に入った。
綺麗で広々とした浴槽だとお湯をためてお風呂を楽しもう、という気になれる。

コンフォートホテル富山駅前の無料朝食
コンフォートホテル富山駅前の無料朝食。

バイキング形式で好きなだけ食べられる。
私のお気に入りは、他のコンフォートホテルでもお馴染みのテアニン味噌スープ。
豆腐とわかめが入ったおいしい味噌汁を飲むと、コンフォートホテルに泊まって良かったといつも思う。
また機会があれば、泊まりたいと思える良いホテルだった。

  
 

前へ

アパホテル金沢駅前に宿泊した感想

次へ

漢検の練習問題に愕然として飼い主を見上げる猫-ゆきお