両前足に尻尾をくるんと巻きつける猫-ゆきお

自宅の和室でくつろいでいると、同じ部屋にいた妻から「ゆきおが可愛い。写真撮って」と頼まれた。

ゆきおは猫。
生きた猫。
動く生き物。
可愛い様子は、すぐに写真に撮っておかないと、ゆきおが動いたら可愛いゆきおの写真を撮るチャンスを喪失してしまう。

私のiPhoneは手元になくて、リビングのテーブルの上にあるから、すぐには写真が撮れないことを妻に告げると、妻は自分のiPhoneでゆきおの写真を撮って、私にLINEで送ってきた。

両前足に尻尾をくるんと巻きつける猫-ゆきお(前足部分のみのクローズアップ写真)
両前足に尻尾をくるんと巻きつける猫-ゆきお(前足部分のみのクローズアップ写真)。

純白のフカフカな前足に、黒色と灰色の縞模様の尻尾を巻きつける様子がとても可愛らしい。

両前足に尻尾をくるんと巻きつける猫-ゆきお(斜め横を向く全体写真)
両前足に尻尾をくるんと巻きつける猫-ゆきお(斜め横を向く全体写真)。

妻がゆきおに接近したからか、少し撮影角度が変わったことが原因なのか、両前足に巻き付いていた尻尾は巻きつきが緩み、右前足からはほぼ尻尾が離れてしまった。

ゆきおが和室とリビングの境目から、リビングの向こうにある何かを眺めている。
しばし、ゆきおの表情、モフモフッとした純白の胸毛に見惚れる。

今日もゆきおの可愛さに心を奪われてしまった。

  
 

前へ

足マッサージ機「Dr.MEDOMER」が気持ちいい

次へ

勾当台公園駅周辺の雪景色の中、我が家の飼い猫ゆきおの白い胸毛を思い出す