不安げな顔、舌を出した寝顔、尻尾で隠れた顔、どれもかわいい猫-ゆきお

昨日、妻から届いていた我が家の飼い猫ゆきおのかわいらしい写真を紹介。

こたつの中から不安げな表情で見てくる猫-ゆきお
こたつの中から不安げな表情で見てくる猫-ゆきお。

妻によると、動物病院での検査のため、妻がゆきおのおしっこを採取しようとしたところうまく採取できず、ゆきおの脚がおしっこまみれになったことで、ゆきおは妻と娘に洗面所で脚を洗われて「傷心のゆきお」という状況とのこと。

傷心のゆきおは、コタツの中から不安げな顔つきで妻と娘を見ているように見える。

妻の膝の上で舌を出したまま眠る猫-ゆきお
妻の膝の上で舌を出したまま眠る猫-ゆきお。

しかし、ゆきおは、すぐにそんなことは忘れたらしく、妻の膝の上で幸せそうに眠り始めたとのこと。

ゆきおの顔をよく見ると、舌をしまい忘れている。

舌を出したまま眠る姿がとてもかわいらしい。

妻の膝の上で尻尾で目隠しをして眠る猫-ゆきお
妻の膝の上で尻尾で目隠しをして眠る猫-ゆきお。

その後、眠る姿勢を変えたゆきおは、尻尾で目隠しをしていたようだった。

もしかして、尻尾で部屋の明かりをシャットアウトする目的があるのかなあ。
部屋が明るくて眩しい!?

  
 

前へ

桜田公園のお花畑の中で神妙な顔で用をたす猫

次へ

「鳴るよ!ドラえもんの鈴」で遊ぶ猫-ゆきお