「温泉の素 ウイングパークホテルの湯」を自宅のお風呂で使用する

少し前に宿泊したウィングパークホテル(WING PARK HOTEL、住所:〒739-2208 広島県東広島市河内町入野1296-72)の温浴施設のフロントで「温泉の素 ウイングパークホテルの湯」という入浴剤を買っていたことを思い出した。

今夜は松山市内の温泉に行ってみようかな、と考えていたが、今夜は「温泉の素 ウイングパークホテルの湯」で自宅のお風呂を温泉っぽくして、自宅のお風呂に入ることにした。

2012-10-07-2141-28-033.JPG

「温泉の素 ウイングパークホテルの湯」は、3回分が1セットになったものを購入していた。

今夜は1回分のみを使うことにする。

なお、「ウイングパークホテルの湯」とは、獅子伏温泉(ししぶせおんせん)のこと。

この入浴剤をお風呂に入れると乳白色になって綺麗だった。

気持ちよかったので、また、近いうちに残り2回分を使いたいと思う。

《温泉の素 ウイングパークホテルの湯のパッケージに記載されていた内容》
成分:炭酸水素No、炭酸Na、硫酸Na、塩化Na、炭酸Ca

  
 

前へ

グリコ『トマトで仕上げたチーザ』がうまい!

次へ

ANA 582便の右翼のエンジン付近の座席から見た松山空港離陸前後の風景