「ゆらり内海」でお風呂に入ってお食事 (愛媛県南宇和郡愛南町須ノ川286)

宇和海展望タワーに向かう途中に偶然見つけた「ゆらり内海(うちうみ)」という施設が個人的にかなり気になっていたので、寄ってみることにした。

(今回、初めて訪れる。)

(撮影:17時17分)

「ゆらり内海」は、国道56号沿いにあり、松山方面から来た場合は、左側にある。

ちなみに、露天風呂ではないのだが、お風呂の浴室から屋外に出ることができる。屋外はあまり広くなく、風呂の中を覗くことができないようにしている壁があるため少し殺風景な景色となっているのだが、屋外にあるちょっと大きめの石の上に登ると、国道56号とその周辺の景色を眺めることができる。なお、壁の横は通路になっているので、施設利用客に裸を見られないように注意する必要がある。

(撮影:17時17分)

「ゆらり内海」の施設内。

右手に見えるロッカーのようなものは、下駄箱。

(撮影:17時18分)

お風呂の入口。

宇和海の天然海水を使った「潮湯」がとても気持ちよかった。

(撮影:17時22分)

お風呂の後は、施設1階の食堂で晩御飯を食べることにした。

※写真は、食堂の入口。

(撮影:18時30分)

私は、「愛南びやびやかつおタタキ定食」(1400円)を食べることにした。

かつお、うますぎ〜!

(撮影:18時42分)

妻は、「唐揚定食」(980円)を食べることにした。

唐揚、私も少し食べさせてもらったのだけれど、おいしかった。

(撮影:18時42分)
  
 

前へ

宇和海展望タワーに隣接するロープウェー (愛媛県南宇和郡愛南町平城5688 馬瀬山頂公園内)

次へ

PHPのエラーログの出力場所を設定する方法