赤川次郎 『恋するビデオテープ—当節怪談事情』

表題作他、「失われた顔」「日の丸あげて」「路地裏の戦争」という3編が収録されている。「失われた顔」は、浮気されて非業の死を遂げた女性の怨念と今を生きる恋人たちとの戦い(?)が描かれている。「日の丸あげて」は、国民の祝日に「日の丸」を出していないと激怒しながら近所の人達にも「日の丸」を出すよう強引な手段で強制する父親と、そのようなやり方を嫌う娘との確執が描かれている。「路地裏の戦争」は、マンション建設のために立ち退きを強制された地区で一軒だけ取り残された家に不動産会社の男が売却の交渉に出向いたところ、銃撃戦、誘拐、戦死・・・という考えがたい状況に巻き込まれるお話。この話に出てきた少女(三田村愛)と猫がかわいそうだった。表題作の「恋するビデオテープ」は、浮気をされた妻が、家に突如送り届けられたビデオテープの中の女性(シルエットのみで誰なのか顔は分からない)と仲良く語りかけている光景を夫が目撃し、思わず妻を突き飛ばしてしまうのだが・・・。その後の落ちが大変悲しかった。1作目を除くと、全て悲劇的な結末だった。
  
 

前へ

はなまるうどん 松山銀天街店 (愛媛県松山市湊町4丁目)

次へ

作:La ZOO/絵:荒川静恵(あらかわしずえ) 『はじめてのあかちゃんあそびえほん ママだっこ』