原作:大場つぐみ・漫画:小畑健 『DEATH NOTE 第11巻』

高田清美(たかだきよみ)と弥海砂(あまねみさ)の対決シーンが結構面白かった。ところで、単行本のカバーの著者のコメント欄に「寒い所に裸族はいない」という文章が書かれているのだけれど、大場つぐみは、何を意図してこれを書いたのかがイマイチ分からなかった(本人は真剣に考えたみたいなことを書いているが・・・)。
  
 

前へ

原作:大場つぐみ・漫画:小畑健 『DEATH NOTE 第10巻』

次へ

House of Wax / 蝋人形の館