原作:W・シェイクスピア/著者:いがらしゆみこ 『ロミオとジュリエット』

『ロミオとジュリエット』の漫画本。・・・キャピュレット家とモンタギュー家は互いに激しく憎悪していた。街で両家の者が出会うと、必ず諍いが起きた。そのキャピュレット家の一人娘ジュリエット(14歳)とモンタギュー家の一人息子ロミオが恋に落ちてしまった。・・・この漫画のジュリエット、とてもかわいいんだけれど、14歳には見えない。18歳ぐらいに見えた。お化粧しているからそう見えるだけなのだろうか。それにしても純愛っていいなあ。
  
 

前へ

文:村上春樹・写真:稲越功一『使いみちのない風景』

次へ

原作:C・ブロンテ/著者:花村えい子 ジェーン・エア』