八戸駅から徒歩3分のホテル・コンフォートホテル八戸に宿泊した感想

JR八戸駅東口から歩いて3分のホテルコンフォートホテル八戸に宿泊したので、以下に感想等を記載する。

(備考)
コンフォートホテル八戸の住所:青森県八戸市尻内町館田2-16

コンフォートホテル八戸の建物の外観(夜の様子)
コンフォートホテル八戸の建物の外観(夜の様子)。

コンフォートホテル八戸の建物外観(朝の様子)
コンフォートホテル八戸の建物外観(朝の様子)。

この景色を見ても分かるように、ホテルのすぐ目の前にはコンビニなどの便利なお店はないけれど、問題ない。
八戸駅東口を出て道路を挟んだ向かい側にコンビニ(ローソン)がある。
コンフォートホテル八戸からそのローソンまでの距離は徒歩2分程度なので、結構近い。

コンフォートホテル八戸の客室前の廊下
コンフォートホテル八戸の客室前の廊下。

全国の他のコンフォートホテルと同様に広々として綺麗な廊下。

コンフォートホテル八戸のシングルルームを室内の入口から見た様子
コンフォートホテル八戸のシングルルームを室内の入口から見た様子。

コンフォートホテル八戸のシングルルーム(ダブルエコノミー)のベッド
コンフォートホテル八戸のシングルルーム(ダブルエコノミー)のベッド。

広々としたベッド。
他の地域のコンフォートホテルと同様に寝心地はとても良い。

コンフォートホテル八戸のシングルルームの机、椅子、テレビ、鏡
コンフォートホテル八戸のシングルルームの机、椅子、テレビ、鏡。

テレビ画面のサイズは小さいけれど、私はテレビは見ないので全く問題なし。
机は長机なので、PC作業が快適にできる。
長机だと作業スペースが広くなるから、スマホやタブレットをPCの隣に並べていても、全く邪魔にならない。
やはりホテルの机が長机だと嬉しい。

コンフォートホテル八戸のシングルルーム内の通路、入口ドア
コンフォートホテル八戸のシングルルーム内の通路、入口ドア。

コンフォートホテル八戸のシングルルームの浴室内(浴槽、シャワー、洗面台、洋式トイレ)
コンフォートホテル八戸のシングルルームの浴室内(浴槽、シャワー、洗面台、洋式トイレ)。

清潔感があって気持ちが良い。

浴槽にお湯をためて、ゆっくりとお風呂に入ることができた。
ユニットバスタイプではあるが、狭いとは感じなかった。

コンフォートホテル八戸のシングルルームの部屋の窓から見た北東方向の風景(八戸駅前パーキングなど)
コンフォートホテル八戸のシングルルームの部屋の窓から見た北東方向の風景(八戸駅前パーキングなど)。

遠くまで見ることができ、空が広いと思った。

コンフォートホテル八戸のエレベーター前の通路、窓
コンフォートホテル八戸のエレベーター前の通路、窓。

コンフォートホテル八戸のエレベーター前の廊下の窓から眺めた南西方向の風景(東横インなど)
コンフォートホテル八戸のエレベーター前の廊下の窓から眺めた南西方向の風景(東横インなど)。

コンフォートホテル八戸のエレベーター前の廊下の窓から眺めた西方向の風景(JR八戸駅など)
コンフォートホテル八戸のエレベーター前の廊下の窓から眺めた西方向の風景(JR八戸駅など)。

コンフォートホテル八戸の地域限定メニューの案内板(日替わり 雑穀米 ピラフ -本日はチキンライス風-)
コンフォートホテル八戸の地域限定メニューの案内板(日替わり 雑穀米 ピラフ -本日はチキンライス風-)。

地域限定メニューがあるとは!

本日はチキンライス風という注釈付きのピラフを頂くことにした。

コンフォートホテル八戸の無料朝食
コンフォートホテル八戸の無料朝食。

バイキング形式の朝食なので好きな物だけを好きなだけ取った。
大好きな青豆をいっぱい頂いた。
おいしかった。

コンフォートホテル八戸は、また宿泊したいと思える良いホテルだと思った。


  
 

前へ

仙台駅から八戸駅まで新幹線で移動した時の切符と領収書

次へ

八戸駅から下田駅まで青い森鉄道で移動した時の切符と領収書