Coincheckのアプリが更新されて送金画面が開かなくなった

2018年1月26日(金曜日)の午後から、日本円も仮想通貨も出金停止状態にあるCoincheck(コインチェック)。

私は、毎日、スマートフォンのアプリでCoincheckにログインして現在の最新状況を確認するようにしている。

会社からアパートへの帰り道に、ふと、Coincheckの現在の状況を確認してみたくなった。

Coincheckのアプリを立ち上げようとすると、驚いたことに、アップデートの案内が表示された。

巨額のNEMの盗難事件により、Coincheckの社長が深夜に謝罪をしたり、日本円も仮想通貨も出金停止となった非常事態のCoincheckがスマートフォンのアプリのアップデートを公開する余裕があったとは驚きである。

Coincheckアプリに表示された「最新のバージョンがAppStoreにて公開されています。アップデートを行って下さい。」のメッセージ
Coincheckアプリに表示された「最新のバージョンがAppStoreにて公開されています。アップデートを行って下さい。」のメッセージ。

このメッセージが表示されていると、アプリをアップデートしないとアプリが使えない仕様になっていたので、仕方なくアップデートをする。

2018年2月2日(金曜日)のアップルストアで確認した「Coincheckビットコインウォレット」のバージョン1.11.16の表記
2018年2月2日(金曜日)のアップルストアで確認した「Coincheckビットコインウォレット」のバージョン1.11.16の表記。

2018年2月2日(金曜日)のアップルストアで確認した「Coincheckビットコインウォレット」のバージョン履歴
2018年2月2日(金曜日)のアップルストアで確認した「Coincheckビットコインウォレット」のバージョン履歴。

バージョン履歴に何か詳細がないかを確認する。

2018年2月2日(金曜日)のアップルストアで確認した「Coincheckビットコインウォレット」のバージョン1.11.16の改善内容
2018年2月2日(金曜日)のアップルストアで確認した「Coincheckビットコインウォレット」のバージョン1.11.16の改善内容。

「今回は下記のアップデートを行いました。」の下に「軽微な機能改善」とだけ書いてあったが、具体的なことは何も書かれていない。
これじゃあ、何が改善されたか分からないよ。。。

アプリをアップデートしないことには、Coincheckアプリを利用することができないのでアップデートを実施した。

アップデートの影響なのかどうかは分からないけれど、アップデート後のアプリでは「送金」メニューを押すと「現在ご利用になれません」のメッセージが出るようになった。

スマートフォンアプリ「Coincheckビットコインウォレット」のバージョン1.11.16で「送金」を選択すると表示される「現在ご利用になれません」のメッセージ
スマートフォンアプリ「Coincheckビットコインウォレット」のバージョン1.11.16で「送金」を選択すると表示される「現在ご利用になれません」のメッセージ。

一昨日までは送金画面に遷移でき、以下のような画面も表示することができた。

Coincheckのコイン送金画面(2018年1月31日現在)
Coincheckのコイン送金画面(2018年1月31日現在)。

この一昨日の送金画面であれば、送金中であることが分かりやすくて便利であったので、今回のように何も確認できなくなるのは残念である。

早くCoincheckで仮想通貨の送金機能が復活してくれるといいなあ。

  
 

前へ

JR浦和駅の充電できるカフェ(ベックスコーヒーショップ浦和店)を利用した感想

次へ

ドラクエ11のカジノのスロットで77777、ジャックポットが2回も出ると快感!