coincheckでの仮想通貨取引で資産が二倍になった

約1ヶ月前に始めたcoincheckでの仮想通貨取引
クレジットカードで購入できる仮想通貨の最低価格が5000円なので、予算のない私としては4つの仮想通貨それぞれを最低価格の5000円でを日を分けて購入した。

4種類目の仮想通貨を購入したのが11月16日。
ちょうど今日から1ヶ月前の日付。
4種類の仮想通貨で合計2万円分をクレジットカードで支払い終わった日付。

その後はcoincheckの口座には新たな資金は投入していない。
購入した仮想通貨の売買を繰り返したり、購入済の仮想通貨で別の仮想通貨を購入するなど、coincheckの中でできることをしていただけ。

1ヶ月前の11月16日までに投入した合計2万円のお金が、1ヶ月後の12月16日にどうなったかと言うと、二倍になっていた

coincheckの総資産画面(ビットコイン、イーサリアム、ネム、ビットコインキャッシュの円グラフ) 2017年11月16日午前0時15分現在
coincheckの総資産画面(ビットコイン、イーサリアム、ネム、ビットコインキャッシュの円グラフ) 2017年11月16日午前0時15分現在。

これが1ヶ月前の総資産画面で、日本円に換算して資産額は15,888円。
クレジットカードでの購入手数料も含めて2万円分の投資が約2割減となっていた。

ビットコインキャッシュを暴落直前に購入してしまったことにより、ビットコインキャッシュだけで3000円以上資産が減っていたことが、資産が減少した主な理由であった。

その後、ビットコインキャッシュに見切りをつけて売却し、他のアルトコインを購入したところ、これがうまく価格が上がってくれて、ビットコインキャッシュでの損失分を補填してくれた。

この1ヶ月後の総資産画面は...。

coincheckの総資産画面(仮想通貨ごとの日本円での価格) 2017年12月16日10時30分現在
coincheckの総資産画面(仮想通貨ごとの日本円での価格) 2017年12月16日10時30分現在。

coincheckの総資産画面(仮想通貨ごとの所有コイン数) 2017年12月16日10時30分現在
coincheckの総資産画面(仮想通貨ごとの所有コイン数) 2017年12月16日10時30分現在。

40,132円になっていた。

手数料込みの金額となるが、仮想通貨への投資額は2万円だから、投資した金額の倍になったことになる。
100万円投資していれば、200万円になっていたことになる。
1か月で資産が倍増するのは凄い。

来年1月16日に資産がどれぐらい増えるのかが楽しみだ。

  
 

前へ

GMOコインで仮想通貨を購入する方法

次へ

露天風呂で天然温泉が楽しめるホテル・ドーミーイン金沢に宿泊した感想