赤色の東芝ダイナブックの背後から可愛い寝顔を見せる猫-ゆきお

午前1時50分頃、うとうとしながら東芝ダイナブックのノートパソコンでブログを書いたりしていた。

ふっと意識がなくなって眠りから覚めたある時、目を開けた先に、とても可愛らしい寝顔をした我が家の飼い猫-ゆきおがいた。

赤色の東芝ダイナブックの背後から可愛い寝顔を見せる猫-ゆきお
赤色の東芝ダイナブックの背後から可愛い寝顔を見せる猫-ゆきお。

明るいピンク色の綺麗でかわいい肉球付きの前脚をキュッと顔の前に突き出しているのが、かなり萌えポイント高し!

赤色の東芝ダイナブックの背後から可愛い寝顔を見せる猫-ゆきお(やや離れて見た時の様子)
赤色の東芝ダイナブックの背後から可愛い寝顔を見せる猫-ゆきお(やや離れて見た時の様子)。

私が居眠りをしている隙に、パソコンの背後にゆきおがいつの間にか陣取り、私の眠る様子につられたのか、私と一緒に眠ったようである。

こう考えると、ゆきおがとても可愛らしく思えるし、嬉しい。

赤色の東芝ダイナブックの背後から可愛い寝顔を見せる猫-ゆきお(パソコンの向こうの寝相)
赤色の東芝ダイナブックの背後から可愛い寝顔を見せる猫-ゆきお(パソコンの向こうの寝相)。

こんな寝相をしているとは!

ゆきおを起こすとかわいそうなので、モフモフな毛を触りまくりたい衝動は抑えて、見ているだけにした。

  
 

前へ

JR松山駅の鉄道高架イメージなど

次へ

解体工事中の旧余土中学校校舎等の様子-2016年9月3日昼頃