スーパーホテル東京・JR新小岩に宿泊した

スーパーホテル東京・JR新小岩の入口
「スーパーホテル東京・JR新小岩」(東京都葛飾区新小岩1-31-5)の入口。

入口の自動ドアから中に入り、エレベーターでホテルのフロントがある2階に移動する。

(1階にはエレベーターしかなかった。)

フロントでチェックインを済ませ、客室に向かう。

スーパーホテル東京・JR新小岩の客室前廊下
客室前廊下。

スーパーホテル東京・JR新小岩のシングルルーム室内
シングルルーム室内。

1人しか宿泊しないのだが、スリッパは2つあった。

ということは、この部屋は、二人で宿泊することもある、ということだろう。

スーパーホテル東京・JR新小岩のシングルルーム室内のベッド
ベッド。

楽天トラベルでこのホテルを予約した時の「部屋タイプ」は以下の内容で記載されていた。

 ■禁煙■シングル(sk010)×1部屋
 ■140cmワイドベッド ■32inch大型TV ■無線LAN完備

「140cmワイドベッド」なので、ベッドが広い!

スーパーホテル東京・JR新小岩のシングルルームのお風呂とトイレ
お風呂とトイレはユニットバスタイプで、それぞれは独立していない。

広くはないが、狭すぎることもない。

スーパーホテル東京・JR新小岩のシングルルーム室内の机、椅子、空気清浄器、冷蔵庫
室内の机、椅子。

どちらもお洒落な印象を受ける。

机の右隣には空気清浄器、机の下には冷蔵庫とゴミ箱がある。

机とベッドの間の壁には全身鏡がある。

スーパーホテル東京・JR新小岩のシングルルーム室内の机にあるLANケーブル、携帯電話・スマートフォン充電器
室内の机の上にあったLANケーブル、携帯電話・スマートフォン充電器。

iPod touch(第5世代)、iPad mini、ウィルコムのPHS(ハニービー)、ウィルコムのスマートフォン(ハニービー)の充電ができた。

iPod touch(第5世代)の充電ができたので、iPhone 5の充電もできるだろう。

これらの充電器を持ってくるのを忘れてしまった人は、ホテル室内備え付けのこの充電器が非常に役に立つだろう。

色々なホテルに宿泊しているが、部屋の1つ1つにこれらの充電器が無償で備え付けられているホテルには今回初めて出会った。

スーパーホテル東京・JR新小岩の朝食
朝食。

バイキング形式で、好きなだけ食べられる。

朝の時間帯は自動販売機(紙コップ・タイプ)が無料となるので、好きなジュースを好きなだけ飲める。

美味しかった。

スーパーホテル東京・JR新小岩の入口(朝)
スーパーホテル東京・JR新小岩の入口。

今年の4月(3か月前)にできたばかりのホテルであるため、まだまだ新しくて綺麗。

スーパーホテル東京・JR新小岩の外観(ホテル名入りの黄色い看板)
スーパーホテル東京・JR新小岩の外観。

御馴染みにの黄色い看板が屋上に設置されている。

このホテルは綺麗で居心地がよかったので、また来たいなぁ、と思った。

  
 

前へ

JR新小岩駅 (2013年7月9日、駅標、駅舎、南口から見える夜の様子)

次へ

JR新小岩駅 (2013年7月10日、駅南口の朝の様子)