細野真宏 『細野真宏の世界一わかりやすい株の本』

大学受験予備校の数学講師が執筆した受験参考書のような雰囲気の本。内容は薄いので1時間もあれば読めると思う。株の基礎的な学習書としては分かりやすいと思う。著者によると、配当の利回りが1%以下なら株価が割高なので購入には注意が必要とのことだったので、今後の株の購入の際には注意してみることにした。
  
 

前へ

猫(ひめ)〜丸くなって眠っている・・・あ、起きて睨まれた〜 (愛媛県伊予郡)

次へ

Morozoff Denmark Cream Cheese Cake Fair(モロゾフ デンマーククリームチーズケーキフェア)