コンフォートホテル岡山に宿泊した感想

コンフォートホテル岡山は、岡山市内で宿泊する時にはこれまでに何度も泊まっている私のお気に入りのホテルだ。
もちろん、岡山市内での宿泊を考えている方にオススメできるホテルだ。

コンフォートホテル岡山の住所:岡山県岡山市北区丸の内1丁目1-13 [Googleマップで場所を確認]

コンフォートホテル岡山からだと、岡山城岡山県立図書館岡山県庁まではのんびり歩いて10分程度で行ける。
JR岡山駅にも15分から20分も歩けば着くので、観光、仕事目的のどちらにおいても、コンフォートホテル岡山はとても便利が良い位置にあると言える。

このコンフォートホテル岡山に、昨日の夜から今朝にかけて岡山市内で宿泊した。
以下は、宿泊の感想。

コンフォートホテル岡山 シングルルームの部屋の入口から中を見た時の様子
コンフォートホテル岡山 シングルルームの部屋の入口から中を見た時の様子。

コンフォートホテル岡山 シングルルームのベッド、空気清浄機
コンフォートホテル岡山 シングルルームのベッド、空気清浄機。

禁煙室だからなのか、空気清浄機が稼働していたおかげかは分からないけれど、部屋の中の空気はとても快適であった。

コンフォートホテル岡山 シングルルームの部屋の窓から見える景色
コンフォートホテル岡山 シングルルームの部屋の窓から見える景色。

コンフォートホテル岡山 シングルルームの机
コンフォートホテル岡山 シングルルームの机。

他の地域のコンフォートホテルと同様に、清潔で広い机。
この机で仕事すると、はかどる。
昨夜はやる気が全く出なかったので机で仕事をしたりはしていない。
仕事する代わりに、机でのんびりとYouTube動画を観たりした。

コンフォートホテル岡山 シングルルームのユニットバス(トイレ、お風呂)
コンフォートホテル岡山 シングルルームのユニットバス(トイレ、お風呂)。

ユニットバスなのでお風呂が広いというわけではないが、昨夜お風呂に入った時には、お風呂にお湯をためててゆっくりと過ごすことができた。
昨日はかなりやる気が出なかったので、お風呂で熱いお湯につかりながら何十分もiPhoneでYouTube動画を見たりして、何とか私の中からやる気を出そうとした。
結果としては、結構なやる気が出たので成功!
やる気を出すには風呂に入る、という私の経験則が役に立った。

ちなみに良いアイデアを出したいと思う時は、私は熱い風呂に入った後、冷たい水風呂に入るようにしている。体も頭も冷えてくると、頭が冴えてくるのか、悩んでいたことがあっさりと解決することが多い。
ホテルの部屋に浴槽が2つあれば、お湯の風呂と水の風呂を用意するけれど、さすがにそんな贅沢な部屋はこのホテルに限らず、私は見たことはないなあ。

コンフォートホテル岡山のバイキング方式の無料朝食
コンフォートホテル岡山のバイキング方式の無料朝食。

バイキング方式の無料朝食は、ついつい食べ過ぎてしまうけれど、今朝の私は胃がムカムカしてあまり食べられなかったから、適度な(?)量になった。

相変わらず、豆腐たっぷりの味噌汁は、かなりおいしい。
実はコンフォートホテル岡山で一番楽しみなのが、この朝食の味噌汁だったりする。
次に岡山市内で仕事をする機会があれば、また泊まりに来たいなあ。

前へ

岡山県岡山市のマンホールの蓋と水道局仕切弁の蓋

次へ

ホテルエコノ金沢駅前に宿泊した感想