Amazon Prime Videoでエラーコード:1044が突然出た場合の解決方法

昨日まで問題なく利用できていたAmazon Prime Videoが突然使用できなくなった。

Android OS、iPhoneのどちらのスマホアプリでも使用できない。
自宅にいる時にはほぼ毎日利用している(テレビに挿して利用する)Fire TV stickでも使用できない。

Amazon Prime Videoの再生画面では、昨日まで表示されていなかった以下のメッセージが表示されている。

Amazon Prime Videoのエラー画面(VPNまたはプロキシサービスに関するエラー画面)
Amazon Prime Videoのエラー画面(VPNまたはプロキシサービスに関するエラー画面)。

お使いのデバイスは、VPNまたはプロキシサービスを使用してインターネットに接続されています。VPNまたはプロキシサービスを無効にしてもう一度お試しください。ヘルプの詳細は、amazon.jp/vpnをご覧ください。

慎重勇者~この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる~」のアニメは全エピソード視聴済みだったが、あまりにも面白かったのでもう一度観ていたら、このエラーメッセージが突然出てきて視聴できなくなってしまった。

PC画面、テレビ画面どちらもこのような画面になったので、XPERIA(Android OS)にインストールしている「プライム・ビデオ」アプリで試してみたが...以下のようなエラー画面が出てしまう。

Amazon Prime Videoのエラー画面(エラーコード:1044)
Amazon Prime Videoのエラー画面(エラーコード:1044)。

ネットの接続が切れているのかと思ったが、Amazonのサイト閲覧は普通にできるし、Amazon以外のサイト(Yahoo!Japan等)のサイト閲覧も問題なくできるので、ネットの接続には問題がなさそうだ。

どうしようかと悩んでいると、妻から声がかかる。

「ルーターを再起動してみたら?」
「え!?再起動?分かった。試してみるよ」

自宅のルーターの再起動は簡単。
ルーターの電源を切り、数秒待ってからルーターの電源を再度入れるだけ。

ルーターの再起動をすると、Amazon Primeビデオのエラー画面が表示されなくなり、再びAmazon Primeビデオを視聴できるようになった。

妻に解決方法を知っていたのかと聞いてみると、「理由が分からなかったら、とりあえずルーター再起動よ」ということであった。
これに限らないが、インターネットのトラブルはルーター再起動で解決することが多い
私もこれまでに何度かルーター再起動を行ったことがあるのに、すっかり忘れていた。
思い出させてくれた妻には感謝である。

Amazon Prime Videoでエラーコード:1044が突然出た場合の解決方法...ルーターの再起動で解決するかもしれない。

前へ

Surface Pro 6での「ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズ」のベンチマーク結果

次へ

岡山駅から大分駅までの料金(新幹線→特急乗換で全部自由席を利用)