愛媛県産の早生みかんがおいしい!

東京都葛飾区金町のスーパー・マルエツ金町店で果物コーナーを眺めていると愛媛県産の早生みかんが販売されていた。

網に入った愛媛県産の早生みかん10個入り
網に入った愛媛県産の早生みかん10個入り。

購入した後でレシートを見るとレシートには外8 みかんネット 480と記載されていた。
「外8」は消費税率8%という意味のようだ。

みかん10個で480円。
しかも税別。
税込だと514円。

計算すると、みかん1個あたりの値段は51円ほど。

みかん1個の値段は約50円か。

この値段が高いのか安いのか分からなかったので、自宅にいる妻に電話で聞いてみる。

「みかん10個をスーパーで買ったんだけど、いくらぐらいしたと思う?」
「うーん、100円ぐらい?」
「514円」
「へー、東京のスーパーは結構高いんだね」

妻は愛媛の自宅にいるので、愛媛だとやっぱり安いのかな、と思いながら重大なことに気づいた。
妻があまり驚いたような回答をしていない。
どことなく、適当に回答されたような気がする。
いつもなら、物の値段についてはビシバシと厳しい回答が返ってくる妻なのに...なぜ?
...と考えていくと、分かった。

東京のスーパーの値段が高いって言ってるけど、そもそも愛媛のスーパーでみかんを購入したことがあるのだろうか

私は長年、愛媛県内の親戚から毎年箱いっぱいのみかんを無料でもらっているから、みかんをスーパーで購入するという感覚があまりない。
しかも妻はみかん農家の友人の手伝いで山に入ってみかんを収穫するような仕事もしていて、出荷できないようなみかんは無料でもらうこともあるから、みかんの値段についてはかなりいい加減な感覚であろう。

さて、地元愛媛から遠い東京のスーパーで見つけた愛媛県産の早生みかん
愛媛県産のみかんを毎年無料で食べていた私がこのみかんを購入した理由は愛媛県産の早生みかんというスーパーのポップが気になったから。
愛媛が恋しくなった、ということもあるけれど、純粋に気になった。

早生みかんって何だろう?
愛媛県出身で、愛媛県で長年暮らしているのに、そういったことを知らない私。

食べてみれば分かるさ。
食べてみよう!

という流れで愛媛県産の早生みかんを購入した。

ネットで調べてみると、早生みかんは「はやうまれみかん」と読むのではなく「わせみかん」と読むようだけれど、そんなことも知らなかった愛媛県出身の私。

食べてみた感想は...。

愛媛県産の早生みかん Sサイズ 1個
愛媛県産の早生みかん Sサイズ 1個。

いかにもおいしそうな色のみかん。

皮むき途中の愛媛県産の早生みかん Sサイズ 1個
皮むき途中の愛媛県産の早生みかん Sサイズ 1個。

皮をむき終わった愛媛県産の早生みかん Sサイズ 1個
皮をむき終わった愛媛県産の早生みかん Sサイズ 1個。

半球となった愛媛県産の早生みかん Sサイズ 1個
半球となった愛媛県産の早生みかん Sサイズ 1個。

愛媛県産の早生みかん、食べてみるとびっくりするほど甘くておいしい。
連続で2個食べてしまった。
残り8個もあっという間に食べてしまいそうだ。

【愛媛県産の早生みかんをネットショップで探す】
Amazonで愛媛県産の早生みかんを探す
楽天で愛媛県産の早生みかんを探す

  

前へ

横倒しになったコタツの上を歩く猫-ゆきお

次へ

コインランドリーで洗濯物を早く乾かす方法