鳥貴族で冷やしトマトとキャベツ盛り3皿食べて楽しく1人飲み

今日の夜ご飯は居酒屋の鳥貴族で頂くことにした。

前回、鳥貴族に1人で行ってみて(鳥貴族に行ったのも初めてだったかも!?)、とてもおいしくて居心地も良かったので再訪した。

鳥貴族の生ビール「ザ・プレミアム・モルツ(中)」とコンセント
鳥貴族の生ビール「ザ・プレミアム・モルツ(中)」とコンセント。

前回は1人で行ったにもかかわらず、1人用の席が空いていなくて大きなテーブル席を案内されたが、今回はカウンター席に案内された。
店に入った時は満席だったけれど、若い男性店員さんが「おそらくもうすぐ空きます、是非、待ってください」と笑顔で頼んできたので、席が空くまで待った。
20分ぐらい待つと、この席に案内された。

コンセントがあるから、充電ケーブルさえあれば、スマホなどの充電もできる。
バッテリー切れを気にすることなく、スマホでブログを書きながら1人で酒を飲んで、つまみを食べる、ということができそうだ。

今日はスマホのバッテリーは満タン状態で入店したから、充電の必要性はなかったので、次回困った時には利用しようと思う。

鳥貴族の冷やしトマト、むね貴族焼(塩)、キャベツ盛(中)
鳥貴族の冷やしトマト、むね貴族焼(塩)、キャベツ盛(中)。

今日、鳥貴族に来た理由の1つが、冷やしトマトを食べたくなったから。

居酒屋で食べる冷やしトマトはおいしい。

キャベツをすべて食べ終えて皿を空にしていると、最初の入店時に私に「是非待ってください」と案内した店員さんが「キャベツのお代わりはいかがですか?」と親切にも聞いてくれたのでお代わりを注文した。
お代わり無料の品のお代わりを注文するのは、なかなか気後れしてしまうものだから、店員さんから気を利かせて聞いてくれるのは嬉しい。
鳥貴族という店への好感度がまた上がった。

鳥貴族のみかんチューハイとおかわり自由のキャベツ
鳥貴族のみかんチューハイとおかわり自由のキャベツ。

キャベツ盛りは3皿目。

私は愛媛が故郷なので、みかんチューハイという飲み物がメニューにあることに気づくと、既にほぼ満腹であったのに飲まずにはいられなくなり、注文してしまった。

アルコール度数はよく分からないけれど、たしかに酒のようである。
酒という感じは全くせず、みかんジュースの感覚で飲むことができた。
最近、みかんジュースすら飲む機会がなかったから、これはかなりおいしいと感じた。

つまみとして、もう2皿も食べていたのにキャベツ盛りのお代わりまでしてしまった。
さすがにキャベツ盛りを3皿も食べるとかなりお腹いっぱい。

鳥貴族金町南口店の店舗外観写真(夜の様子)
鳥貴族金町南口店の店舗外観写真(夜の様子)。

びっくりしたのが、会計後、店員さんが外にまで出て見送ってくれたこと。
こんな居酒屋は、なかなかないと思う。見送ってくれたのは、最初に出迎えてくれた店員さんだったので、その人が特別に凄い人なのかもしれない。

鳥貴族金町南口店のレシート
鳥貴族金町南口店のレシート。

全品税抜価格で298円、税込価格で321円。
5品注文したので合計1605円。

これだけ食べて飲んで、この価格は安いと思うし、店員さんのサービスも素晴らしいと思った。

また来たいと思える良い居酒屋であった。

  
 

前へ

富山駅から上野駅まで新幹線自由席で移動した時の切符・領収書

次へ

飼い主の背中に乗って髪の毛をハムハム噛む猫-ゆきお