長万部限定懐菓子屋あめせんを食べた感想

朝食を早くに食べ過ぎていたせいか、お腹が空いたのでJR長万部駅の駅構内にある売店で食べられそうなものを買うことにした。

長万部駅構内にならぶ長万部名物手作りせんべいの商品
長万部駅構内にならぶ長万部名物手作りせんべいの商品。

長万部名物の手作りせんべいがおいしそうだったので、買ってみた。

長万部限定懐菓子屋あめせん(袋あり)
長万部限定懐菓子屋あめせん。

長万部名物、北海道長万部限定という響きが良くて気になった。

税込154円。
154円なら安い。

懐菓子屋は、「なつかしや」と読むようである

長万部限定懐菓子屋あめせん(袋なし)
長万部限定懐菓子屋あめせん(袋なし)。

写真に写っているのは1枚だが、袋には2枚入っている。

あめせんというだけあって、せんべいの中にたっぷりとあめが入っていた。
せんべいは、やわらかいモナカのような見た目だが、立派なせんべい。
あめはやわらかいが、せんべいは結構硬いので、食べる時は歯が痛くならないように注意しながら食べた方が良い。

あめせんはとてもおいしく、お腹も満たされたので、また今度このせんべいを見かけたら食べてみたいと思った。

  
 

前へ

小学六年生の娘が脱ぎ散らかした服の上に座って警戒顔の猫-ゆきお

次へ

北海道函館市のマンホールの蓋