PHP 5.4.4 Windows版をダウンロードしてからWindows 7で動かすまで

2か月ほど前に購入したノートPC(Windows 7)にはまだPHP環境を用意していなかったのだが、ついに、本日、用意してみることにした。

(1)PHPプログラムファイル(Windows版)をダウンロードする。

以下のサイトより、PHP 5.4.4 Windows版をダウンロードした。
http://windows.php.net/download/#php-5.4-ts-VC9-x86

このリンクより、「VC9 x86 Thread Safe (2012-Jun-13 22:39:02)」と記載されているphp-5.4.4-Win32-VC9-x86.zip(14.71MB)というファイルをダウンロードした。

(2)ダウンロードしたZIPファイルを解凍し、解凍したフォルダをCドライブ直下あたりに設置する。

ZIPファイルを解凍して生成された「php-5.4.4-Win32-VC9-x86」というフォルダをCドライブ直下に設置する。

パスは、以下になる。
C:\php-5.4.4-Win32-VC9-x86

このPHPフォルダ直下のフォルダ、ファイル一覧は以下の通り。

2012/07/11 01:05 <DIR> .
2012/07/11 01:05 <DIR> ..
2012/07/11 01:05 <DIR> dev
2012/07/11 01:05 <DIR> ext
2012/07/11 01:05 <DIR> extras
2012/07/11 01:05 1,052,672 glib-2.dll
2012/07/11 01:05 16,896 gmodule-2.dll
2012/07/11 01:05 36 icudt.dll
2012/07/11 01:05 15,195,648 icudt46.dll
2012/07/11 01:05 36 icuin.dll
2012/07/11 01:05 1,607,168 icuin46.dll
2012/07/11 01:05 36 icuio.dll
2012/07/11 01:05 46,592 icuio46.dll
2012/07/11 01:05 36 icule.dll
2012/07/11 01:05 196,096 icule46.dll
2012/07/11 01:05 36 iculx.dll
2012/07/11 01:05 44,032 iculx46.dll
2012/07/11 01:05 40 icutest.dll
2012/07/11 01:05 55,808 icutest46.dll
2012/07/11 01:05 36 icutu.dll
2012/07/11 01:05 127,488 icutu46.dll
2012/07/11 01:05 36 icuuc.dll
2012/07/11 01:05 1,162,752 icuuc46.dll
2012/07/11 01:05 86,061 install.txt
2012/07/11 01:05 1,019,904 libeay32.dll
2012/07/11 01:05 43,008 libenchant.dll
2012/07/11 01:05 44,544 libenchant_ispell.dll
2012/07/11 01:05 293,888 libenchant_myspell.dll
2012/07/11 01:05 97,792 libpq.dll
2012/07/11 01:05 68,608 libsasl.dll
2012/07/11 01:05 3,286 license.txt
2012/07/11 01:05 383,313 news.txt
2012/07/11 01:05 39 phar.phar.bat
2012/07/11 01:05 53,240 pharcommand.phar
2012/07/11 01:05 49,152 php-cgi.exe
2012/07/11 01:05 26,624 php-win.exe
2012/07/11 01:05 59,904 php.exe
2012/07/11 01:05 2,523 php.gif
2012/07/11 01:05 68,682 php.ini-development
2012/07/11 01:05 68,716 php.ini-production
2012/07/11 01:05 26,624 php5apache2_2.dll
2012/07/11 01:05 23,552 php5apache2_2_filter.dll
2012/07/11 01:05 26,112 php5apache2_3.dll
2012/07/11 01:05 19,456 php5nsapi.dll
2012/07/11 01:05 6,119,424 php5ts.dll
2012/07/11 01:05 135 pws-php5cgi.reg
2012/07/11 01:05 139 pws-php5isapi.reg
2012/07/11 01:05 21,360 readme-redist-bins.txt
2012/07/11 01:05 1,181 snapshot.txt
2012/07/11 01:05 210,432 ssleay32.dll
45 個のファイル 28,323,143 バイト
5 個のディレクトリ 311,110,606,848 バイトの空き領域

(3)PHP実行ファイルが含まれていることを確認する。

php.exeファイルが入っていることを確認。

(4)コマンドプロンプトを起動し、CDコマンドでC:\php-5.4.4-Win32-VC9-x86フォルダ内に移動する。

C:\>cd c:\php-5.4.4-Win32-VC9-x86

(5)コマンドプロンプトでPHPを実行する。

とりあえず、「php -v」コマンドを実行し(つまり、php.exeを実行し)、PHPのバージョンを表示できるか、試してみる。

C:\php-5.4.4-Win32-VC9-x86>php -v
PHP 5.4.4 (cli) (built: Jun 13 2012 21:27:06)
Copyright (c) 1997-2012 The PHP Group
Zend Engine v2.4.0, Copyright (c) 1998-2012 Zend Technologies

動いた〜!無事にPHPのバージョンが表示された!

「php -r」で簡単なPHPプログラムを実行してみる。

c:\php-5.4.4-Win32-VC9-x86>php -r "$a=1;$b=2;$c=$a+$b;echo $c;"
3

動いた!

PHPのZIPファイルをダウンロードしてからPHPプログラムを実行できるまでの時間と手間がほとんどかからなかった。あっという間にPHPを利用できたので嬉しかった。たぶん、慣れれば、ダウンロードしてから1分もあれば、PHPプログラムをPCで実行できるようになるだろう。

なお、今のままではphp.iniファイルを設置していないことになり、このような状態はあまり一般的ではないため、C:\windowsフォルダ直下にphp.iniファイルを設置することにした。

php.iniファイルは、c:\php-5.4.4-Win32-VC9-x86フォルダ直下に最初から入っていたphp.ini-developmentをphp.ini-development.orgという名前でバックアップを取った上で、php.ini-developmentというファイル名をphp.iniというファイル名に変更し、C:\windowsフォルダ直下に保存した。

パスは以下となる。
C:\windows\php.ini

しばらくは、PHPはApacheと連携させるようなこともせず、コマンド プロンプトで実行して遊ぶだけにしようかなぁ。どうしようかなぁ。

さて、そろそろ眠くなってきたので、今日はそろそろ寝るかも。

  
 

前へ

横浜駅から羽田空港への移動はバスが便利だし電車よりも到着が早い(かも)

次へ

サンライズ瀬戸で横浜駅から岡山駅に移動中