2012年6月3日午前0時0分からの「楽天スーパーSALE」のせいで買い物ができない!(苦笑)

今日(2012年6月3日)の午前0時0分から楽天ですごいキャンペーン(楽天スーパーSALE)が実施されるとかで、もう何日も前から妻が、はりきってその話ばかりを私にしていた。

そのキャンペーンは、そういえば私が関東に出張に行った時に京浜東北線の電車内の中吊り広告にも「外車も半額」とか「ハワイが1万円」とかすごい謳い文句の楽天広告があるなあ、と嫌でも目についていたし、今日エミフルMASAKIの歯医者に行った時に、テレビでその楽天の広告が流れていたので、「うーん、なんだか凄いなあ。妻が張り切るわけも何となく分かる」と、楽天の主婦を惹きつける力の入れようと宣伝力に感心していた。

「ねえ、ノートパソコンを冷やすクーラー買わない?」と言われて、1時間ほど前に、妻のPCで一緒に楽天サイトを見て、購入することを決めたりもしたのだが、その時に妻にこんなことを言っておいた。

「6月3日午前0時0分からキャンペーン開始で、全国で早い者勝ちのような売り方をするんだったら、アクセスが殺到するだろうから、まあ、0時0分になったら、あせらんでも、たぶん、サーバ落ちて買うことなんかできないんじゃない?」

まさに、ほぼ予想通りだった。

さすがというか、大規模サイトだけあって、サーバは落ちなかった(?)。

しかし、0時0分になった瞬間に妻が楽天のサイトにアクセスしたら、楽天のサイトは見えるけれども、「お気に入り」と「カート」がまったく開かない状態になってしまったようだ。

前日にたくさん「お気に入り」に入れていた商品(買おうと思っていたPCのクーラー)などを呼び出せないし、カートも動かないので買い物ができないようだ。

今から妻のお怒り状態の様子でも眺めてみるか。

買い物が終わるまで、今日は妻は寝ないつもりだろうなぁ(苦笑)。

たしかに、安いから、楽天で買った方がいいので、妻の頑張りにはいつも助かっているのだが......。

楽天のサーバ管理者の人には、頑張ってもらいたい。相当大変だろうなぁ。

  
 

前へ

ゲオ松山余戸店でコミックレンタルができるようになって便利!

次へ

Windows XPのOutlook ExpressのメールデータをWindows 7に移行した