脚立の上でくつろぐ猫-ゆきお

昨日の朝8時頃、妻がエアコンのフィルターにどれぐらい埃が付いているかを確認するために脚立を出すと、我が家の飼い猫ゆきおが妻の代わりに脚立を利用していた。

脚立の最上段に登り、天井を見上げる猫-ゆきお
脚立の最上段に登り、天井を見上げる猫-ゆきお。

普段見慣れない変わった物が現れると、その上に乗ってみたくてたまらなくなる我が家の飼い猫ゆきお。
今日も予想通りの行動であった。

脚立の最上段から窓の外の景色を眺める猫-ゆきお
脚立の最上段から窓の外の景色を眺める猫-ゆきお。

普段とは違う角度で庭の景色を見ることができるのは、ゆきおにとっては興味津々かもしれない。

脚立の最上段で座り込み、何かを見下ろす猫-ゆきお
脚立の最上段で座り込み、何かを見下ろす猫-ゆきお。

ゆきおが何を見つめているのかは分からなかった。
私と目を合わせてくれないので、どうやら私には興味がないらしい。

その後、ゆきおには脚立から降りてもらったのだけれど、妻が脚立の上に登ってエアコンのフィルターを確認していると、ゆきおが脚立の上に登ってきて、妻からは「ゆきおがいるから降りられないー!」と困っているはずなのにかなり嬉しそうな悲鳴が上がっていた。

作業の邪魔になったとしても、ゆきおのことは可愛くてたまらないようであった。

我が家にはキャットタワーはないけれど、ひょっとしたら、脚立がキャットタワーの代わりになるのかな。

ゆきおのために、たまにでもいいから脚立を出してやったら良いかも、と思った。

前へ

ジェットスター機内で購入したバスチケットで成田空港第3ターミナルから東京駅に移動

次へ

2016年の愛媛県伊予郡松前町の花火大会の予定日時