UQ mobileでiPhoneの「設定」に「インターネット共有」を表示する方法

UQ mobileデータ専用プランnanoSIMをiPhone 7のSIMカードスロットに装着するとiPhone単体でのインターネット接続は問題なく行えるが、テザリングをするために必要な「インターネット共有」のメニューがiPhoneの「設定」に表示されない、という問題に1週間ほど悩んでしまった。
この問題の解決方法が分かったので、以下にまとめる。

UQ mobileのnanoSIM装着時のiPhone 7の「設定」画面
UQ mobileのnanoSIM装着時のiPhone 7の「設定」画面。

「モバイル通信」の下に「インターネット共有」のメニューが出てこない。

UQ mobileのnanoSIM装着時のiPhone 7の「設定」>「モバイル通信」画面(「インターネット共有」なし)
UQ mobileのnanoSIM装着時のiPhone 7の「設定」>「モバイル通信」画面(「インターネット共有」なし)

「モバイル通信」画面内にも「インターネット共有」のメニューはない。

UQ mobileではテザリングをするためにテザリング・オプションを別途契約する必要がないことは確認済みである。
携帯電話会社によっては、テザリングをするための契約が別途必要になる場合があるが、UQ mobileでは不要。
そもそもこれまでずっとAndroid端末では同じnanoSIMでテザリングをすることができていたのだから、UQ mobileの契約状況には問題はないであろう、と考えていた。

「インターネット共有」のメニューが表示されない理由が分からない悩みを解決できたのは、妻のおかげである。
妻のおかげで「インターネット共有」を表示する方法がやっと分かった。
しかし、この方法はイレギュラーな解決方法だと思うので、後述する。

一般的な解決方法...UQ mobileの公式的な回答に従うのであれば、iPhoneでテザリングをしたければ料金プランを音声通話付きのプランに変更することである。

UQ mobileデータ専用プランでiPhoneの「設定」に「インターネット共有」を表示する方法をUQ mobileのサポート窓口に問い合わせたところ、以下のようなやり取りになった。

UQ mobileのサポート窓口で問い合わせた内容のまとめ

(私)Androidタブレットだとテザリングができていました。iPhone 7にSIMを挿すと、インターネット接続はできるのですが、「設定」や「モバイルデータ通信」内に「インターネットの共有」が表示されないのでテザリングができないようです。UQ mobileではiPhone 7のテザリングには対応していると思っていたのですが、何がいけないのでしょうか。なお、iOS再起動、ネットワーク設定リセットは何度かしましたが改善しませんでした。

(サポート窓口)お問い合わせありがとうございます。 ご利用のプランはデータのみのプランでしょうか?
(私)はい
(サポート窓口)ご回答ありがとうございます。 大変申し訳ございませんが、iPhoneシリーズの場合、テザリングをご利用いただけるのは音声通話付のプランご契約時のみとなっており、データのみのプランではテザリングはご利用不能となっております。
(私)そうですか。。。何故そんな縛りがあるのか分かりませんが、仕方ありません。これまでAndroidでUQ mobileを使って気に入っていましたが、解約を検討します。
(サポート窓口)ご希望に沿えず申し訳ございません。 データのみのプランでテザリング非対応の旨は動作確認端末一覧にも注意事項として記載させていただいており、検証の結果での内容となっております。 動作確認端末一覧につきましては下記URLをご参照頂ければと存じます。 https://www.uqwimax.jp/mobile/products/sim/devices/

音声通話付きプランであればテザリング可能ですので、ご検討いただければ幸いでございます。
ご不便おかけし申し訳ございませんが、宜しくお願い致します。

このやり取りがあったので、UQ mobileのSIMを使ってiPhoneでテザリングをするためには料金コースがデータ専用プラン(データ無制限プラン)では利用できないから音声付プランに変更をしないといけないことが分かった。
音声付プランを契約する必要性はないから、もう解約しようかな、と本気で思った

サポート窓口で教えてもらった動作確認端末一覧サイトのページには以下の記述があったので、データ専用プランではiPhoneはテザリングができないということは確定だと思った。

ご注意

上記に記載されているOSバージョンでご利用ください(iOS11以上)。
OSバージョンによってはキャリアアップデートが必要になります。
データ専用プランをご契約の場合は、テザリング機能はご利用頂けません。

同じデータ専用プランであっても、Android OSの端末であればテザリングができるので、何故iPhoneではテザリングができないのだろう、という疑問は強くもったけれど、仕方がない...と私は諦めた。
しかし、私の話を聞いた妻は諦めなかった。

仕事で忙しい私の代わりに、妻がわざわざUQ mobileのショップにまで足を運んで話を聞きに行ってくれた。
妻がUQ mobileのショップの人に相談したところ、ショップの人からショップ用の窓口に電話をして確認をしてくれた。
ショップ用の窓口からは驚くべき情報が得られたようだった。

なんと、データ専用プランであってもVoLTEプラン用のマルチSIMを装着すればiPhoneでテザリングができるようだった。

UQ mobileとして公式に検証しているわけではないため、UQ mobileとしてもショップの人としてもサポートはできないようであるが、そのような情報を得られたことは有難い。
VoLTEプラン用のマルチSIMでデータ専用プランを契約してiPhoneでテザリングを試すことは自己責任であり、テザリングができなかったらVoLTEプラン用のマルチSIMを契約するのに費やしたお金を損してしまうことになるが、試してみるのは面白そうだ...とショップに行っていない私はそう思った。
ショップの人に色々と話しを聞いた妻は、ほぼ100%大丈夫だろう、というような確信を抱いたようである。
行動力がある妻は、「お試しSIMカードサービス」をショップで契約してVoLTEプラン用のマルチSIMを借りてきて、自ら検証した。

妻が娘のiPhone 6Sで検証したところ、VoLTEプラン用のマルチSIMであれば問題なくテザリングができた、とのこと。
ということはiPhone 7でもテザリングができるであろうから、試してみよう、ということになり、私のiPhone 7で試すことになった。

---2019年6月12日追記(ここから)---
このブログ記事を見た妻から記事の内容が事実と違うという指摘を受けてしまった。
この時に妻がUQ mobileのVoLTEプラン用のマルチSIMを挿して検証をしたのは娘のiPhone 6Sではなく、妻のiPhone 7ということであった。
私の記事を見て不安になった妻はY!mobileで契約している娘のiPhone 6SのSIMロックを解除してVoLTEプラン用のマルチSIMを挿してわざわざ検証してくれたらしく、iPhone 6Sでも動作することが確認できた。
妻の検証のおかげで記事の内容は結果的には正しいことになった。

まとめると、UQ mobileのデータ専用プランでもVoLTEプラン用のマルチSIMを挿せばiPhoneでテザリングができるパターンとしては、少なくとも以下の2つは確認できたことになる。

SoftbankのSIMで利用していたiPhone 7 ※SIMロック解除済
Y!mobileのSIMで利用していたiPhone 6S ※SIMロック解除済

これを考えると、UQ mobileはau系だけれど、SIMロック解除さえしていればSoftbank系のiPhoneでも使えるということが分かる。
注:Y!mobileもSoftbank系
---2019年6月12日追記(ここまで)---

UQ mobile Multi IC Card 01 取扱説明書とSIMカード本体
UQ mobile Multi IC Card 01 取扱説明書とSIMカード本体。

妻がUQ mobileのショップで「お試しSIMカードサービス」の利用を申し込むと、これを手渡された。
このサービスで試すことができるのはデータ専用プランの「データ高速プラン」であり、音声通話付のプランではない。
このSIMカードをiPhone 7に装着してテザリングができるのであれば、現在使っているnanoSIMの契約を解約してVoLTEプラン用のマルチSIMを契約すれば良い、と判断できる。

UQ mobileのnanoSIM、nanoSIMサイズのマルチSIM(VoLTEプラン用)、iPhone 7のSIMトレイ
UQ mobileのnanoSIM(写真左)、nanoSIMサイズのマルチSIM(VoLTEプラン用)(写真右)、iPhone 7のSIMトレイ(写真下)

nanoSIMはこれまで使っていたSIM。
音声通話に対応したVoLTEプラン用のマルチSIMをiPhone 7のSIMカードスロットに装着する。

UQ mobileのマルチSIM(VoLTEプラン用)装着時のiPhone 7の「設定」画面(「インターネット共有」あり)
iPhone 7の「設定」画面の「モバイル通信」の下に「インターネット共有」が表示された。
また、画面左上には「au」ではなく「UQ mobile」と表示された。

UQ mobileのマルチSIM(VoLTEプラン用)装着時のiPhone 7の「設定」>「モバイル通信」画面(「インターネット共有」あり)
「モバイル通信」画面内には「インターネット共有」が表示された。

UQ mobileのデータ専用プランでもiPhoneでテザリングができることが分かった。
そうするには、これまで使っていたnanoSIMではダメで、マルチSIM(VoLTEプラン用)に変更する必要があるようだ。
音声通話付プランを契約しないとiPhoneではテザリングが利用できない...というわけではなく、音声通話付プランで必要なマルチSIM(VoLTEプラン用)をiPhoneに挿していないとテザリングができない...といったところか。

UQ mobileのnanoSIMでiPhoneでテザリングができない理由は、料金プランの問題ではなく、SIMの種類によってできる・できないが決まる技術的な問題だったようである。

悩みを解決してくれた妻に感謝。

※本当にUQ mobileのデータ専用プランでiPhoneのテザリングができるかどうかは私は保証できないので試す人は自己責任で!

前へ

株主優待割引券で購入した上野駅から新潟駅までの新幹線自由席の切符

次へ

UQ mobile ポータルアプリの節約モードでテザリングしても節約されているかを確認した