501 5.1.3 Bad recipient address syntaxの原因と解決方法

メールを送信しようとすると、送信ボタンを押した後に以下のエラーメッセージが出てしまった。

501 5.1.3 Bad recipient address syntax

エラーメッセージを直訳すると、受信者のアドレスが文法的に間違っている、ということのようであった。
そこで宛先として入力したメールアドレスを確認してみると、誤りがあることに気付いた。

【誤】
山田 太郎"<yamada@ドメイン名>,"鈴木 次郎"<suzuki@ドメイン名>

↓↓↓

【正】
"山田 太郎"<yamada@ドメイン名>,"鈴木 次郎"<suzuki@ドメイン名>

氏名の前後に配置される"(ダブルクォーテーション)を氏名の先頭に付け忘れていた。
"(ダブルクォーテーション)を正しく付けて再度送信ボタンを押すと、無事にメールを送信することができた。

今回、"(ダブルクォーテーション)の欠落による文法違反にすぐに気づいたけれど、気づかない時はなかなか気づかないかもしれない。
次回、"(ダブルクォーテーション)の欠落以外で今回と同じエラーが出たら、文法違反となる箇所を見つけられるかどうかは、自身ないなぁ。

  

前へ

100円ショップ・ダイソーの商品で妻が自作した猫用ハンモックに入れられる猫-ゆきお

次へ

ソファーの背もたれの上で欠伸をしたり、可愛らしい顔を向けてくる猫-ゆきお