東京・吉祥寺 明星ラーメン専門店ぶぶか 油そばを食べた感想

今日のお昼ご飯は、ファミリーマートのイートインスペースで頂くことにする。

ファミリーマートで買った胡麻麦茶、手巻 北海道産真昆布、ぶぶか 油そば
ファミリーマートで買った胡麻麦茶、手巻 北海道産真昆布、ぶぶか 油そば。

これらを今からファミリーマート店内のイートインスペースで頂く。


東京・吉祥寺 明星ラーメン専門店ぶぶか 油そば。

明星ラーメン ぶぶか 油そばの開封後の様子。液体ソース、ふりかけ、かやく、マヨネーズ。
明星ラーメン ぶぶか 油そばの開封後の様子。液体ソース、ふりかけ、かやく、マヨネーズ。

ファミリーマート店内のポットでお湯を注ぎ、麺がほぐれるまで約3分の間待つ。

明星ラーメン ぶぶか 油そばからお湯を抜いた直後の様子
明星ラーメン ぶぶか 油そばからお湯を抜いた直後の様子。

明星ラーメン ぶぶか 油そばの麺の上に、液体ソース、ふりかけ、かやく、マヨネーズをかけた様子
明星ラーメン ぶぶか 油そばの麺の上に、液体ソース、ふりかけ、かやく、マヨネーズをかけた様子。

この時になって、かやくはこのタイミングではなく、お湯を注ぐ前に麺の上にふりかけておくべきだったことに気づいた。

お湯でほぐされていないカチコチに固まったナルトをどうやって食べるのだろうと愕然としたが、ナルトを熱い麺の下にでも置いたら柔らかくなるのではないかと思いつき、試してみたが、ほとんど効果がなかった(つまり、固いまま)。

次回からは、作り方の説明書をもっと読まなくては。

明星ラーメン ぶぶか 油そばの麺の上に、液体ソース、ふりかけ、かやく、マヨネーズをかきまぜた後の様子
明星ラーメン ぶぶか 油そばの麺の上に、液体ソース、ふりかけ、かやく、マヨネーズをかきまぜた後の様子。

今から食べる「ぶぶか 油そば」は、166グラムの容量ということで、量が多いのかどうか食べてみるまで分からなかったけれど、食べるとかなりお腹いっぱいになった。

また、この油そばは、即席麺とは思えないほど、コシがあるしっかりとした歯ごたえの麺で、お味も大変良かった。

見た目は、インスタント焼きそばに近いが、お味は全く異なる。

油そばらしく、あっさりとした味。

このインスタント麺の元となっている東京・吉祥寺にあるというリアル店舗で本物を食べたい気になってきた。

「130超えると血圧高め」の注意メッセージの印象が強いサントリーの胡麻麦茶
「130超えると血圧高め」の注意メッセージの印象が強いサントリーの胡麻麦茶。

数年前、血圧が180前後あったことがきっかけで病院に行き、毎朝、血圧を下げる薬を飲む生活を続けているが、このような血圧を下げられる効果が期待できるかもしれない商品を見かけると、つい買ってしまう。

油そばと、このあっさりした胡麻味の麦茶は、食べわせが良く、食事を美味しく頂けた。

ファミリーマートのオニギリ「手巻 北海道産真昆布」
ファミリーマートのオニギリ「手巻 北海道産真昆布」

油そばの量が多かったので、オニギリはいらなかったかもしれないが、ご飯を食べないと落ち着かない私としては、このオニギリも買った。

北海道産の真昆布は美味しく、オニギリの素材として成功していると思う。

油そばとの食べ合わせも良かった。

 

  
 

前へ

Translate "long-range missile engine" into Japanese

次へ

頭を横にして眠り、撫でると寝姿が変わる猫-ゆきお