Windows版のPHP 5.4.4をPHP 5.4.5に変更した

10日前となる7月18日に最新のPHP 5.4.5がリリースされたようなので、PCにこの前PHP 5.4.4をインストールしたばかりではあったが、PHPを最新のPHP 5.4.5に変更することにした。

(1)PHPのダウンロードサイトにアクセスし、最新のPHPファイルを入手する。

http://windows.php.net/download/

このサイトの「PHP 5.4 (5.4.5)」より「VC9 x86 Thread Safe (2012-Jul-18 23:41:03)」という種類のPHPプログラムをZIP形式のファイルでダウンロードする。

■Zip [14.74MB]
sha1: 028eb12e09fe011e20097c82064d6c550bf896c4

をダウンロードする。

(ダウンロードリンクはhttp://windows.php.net/downloads/releases/php-5.4.5-Win32-VC9-x86.zipとなる。)

(2)ダウンロードしたphp-5.4.5-Win32-VC9-x86.zipを解凍して生成されるフォルダphp-5.4.5-Win32-VC9-x86を前回の時と同様にそのフォルダ名のまま、Cドライブ直下に保存した。

つまり、PHP 5.4.5のインストールフォルダは、C:\php-5.4.5-Win32-VC9-x86になった。

PHP 5.4.4の時と同様に、PHP 5.4.5のphp.ini-developmentをphp.iniに変更し、C:\Windows直下に保存した。

コマンドプロンプトでPHPのバージョンを確認すると、きちんと「PHP 5.4.5」になっていた。

c:\php-5.4.5-Win32-VC9-x86>php -v
PHP 5.4.5 (cli) (built: Jul 18 2012 22:31:03)
Copyright (c) 1997-2012 The PHP Group
Zend Engine v2.4.0, Copyright (c) 1998-2012 Zend Technologies

(3)timezoneの設定を行う。

コマンドプロンプトでphp -r "print_r(getdate());"を実行すると、PHP 5.4.4の時と同様にtimezoneのエラーが出たので、PHP 5.4.4と同様に、以下の設定を行う。

《php.iniのdate.timezoneに「Asia/Tokyo」を設定する例》

<設定前>
[Date]
; Defines the default timezone used by the date functions
; http://php.net/date.timezone
;date.timezone =

<設定後>
[Date]
; Defines the default timezone used by the date functions
; http://php.net/date.timezone
date.timezone = Asia/Tokyo

(4)Apacheの設定ファイル「httpd.conf」を修正する。

<修正前>
LoadModule php5_module "C:/php-5.4.4-Win32-VC9-x86/php5apache2_4.dll"
AddHandler application/x-httpd-php .php
PHPIniDir "C:/Windows"

<修正後>
LoadModule php5_module "C:/php-5.4.5-Win32-VC9-x86/php5apache2_4.dll"
AddHandler application/x-httpd-php .php
PHPIniDir "C:/Windows"

(5)php5apache2_4.dllをPHPインストールフォルダ(C:/php-5.4.5-Win32-VC9-x86)に保存する。

Apache Loungeで入手した「php5apache2_4.dll-php-5.4-win32」の中に入っている「PHP 5.4.5」フォルダ内のphp5apache2_4.dllをPHP 5.4.5のインストールフォルダ「c:\php-5.4.5-Win32-VC9-x86」の直下に保存する。

(6)Apacheを再起動する。

Apacheを再起動すれば、Apache上よりPHP 5.4.5でPHPを動作させることができるようになる。

  
 

前へ

php5apache2_4.dllファイルがPHP 5.4の解凍フォルダに存在しない場合の対処方法

次へ

PHPで現在のディレクトリ(カレントディレクトリ)のパスを取得する方法