php5apache2_4.dllファイルがPHP 5.4の解凍フォルダに存在しない場合の対処方法

さて、そろそろWindows版Apache 2.4.2(Apache Lounge版)とPHP 5.4.4を連携する設定をして、ブラウザでPHPプログラムのページを開いてPHPを実行できるようにしようかな、と思ってPHPのインストールフォルダを見ると、Apache 2.4とPHPを連携させるために必要なダイナミックリンクライブラリファイル「php5apache2_4.dll」がPHPのインストールフォルダに入っていないことに今頃気づいた。

php5apache2_2.dll、php5apache2_3.dllは入っているが、php5apache2_4.dllは入っていない。

どうしようかなぁ、と思ってGoogleで検索すると、以下のサイトを見つけた。

How install Apache 2.4 PHP 5.4 and MySQL 5.5.21 on Windows 7
http://lifeofageekadmin.com/how-install-apache-2-4-php-5-4-and-mysql-5-5-21-on-windows-7/

Also, download php5apache2_4.dll-php-5.4-win32.zip (http://www.apachelounge.com/download/win32/modules-2.4/php5apache2_4.dll-php-5.4-win32.zip)

こちらのサイトを見て、php5apache2_4.dllは、Apache 2.4をダウンロードしたApache Loungeからダウンロードできることが分かったので、早速ダウンロードすることにした。

Apache Loungeのダウンロードページを開く。
http://www.apachelounge.com/download/

以下のように、Apache 2.4とPHPを連携させるためのダイナミックリンクライブラリファイルがPHP 5.2、5.3、5.4それぞれに用意されていることが分かった。

php5apache2_4.dll-php-5.2-win32.zip info 20 Jul '12 63K
php5apache2_4.dll-php-5.3-win32.zip
php5apache2_4.dll-php-5.4-win32.zip
VC9 - PHP Handler modules for php 5.2, 5.3 and 5.4

PHP 5.2、5.3、5.4用のPHPハンドラーモジュール、しかも、VC9という条件が付いているので、これらに該当するかどうかを確認する必要があるが、現在PCにインストールしているPHPは、php-5.4.4-Win32-VC9-x86なので、問題ないだろう。

Apache Loungeのサイトより、php5apache2_4.dll-php-5.4-win32.zipをダウンロードし、解凍した。

解凍フォルダには、以下のフォルダとファイルが含まれていた。

[フォルダ]PHP 5.4.0
[フォルダ]PHP 5.4.1
[フォルダ]PHP 5.4.3
[フォルダ]PHP 5.4.4
[フォルダ]PHP 5.4.5
[ファイル]-- Build with VC9 --
[ファイル]-- For PHP 5.4 TS Apache 2.4 Win32 - VC9 or
[ファイル]ReadMe.txt

この前、PHP 5.4.4をPCにインストールしたばかりだというのに、もうPHP 5.4.5が出ているようだが、PHPのバージョンアップは今回は後回しにするとして、まずは、ReadMe.txtファイルを読む。

≪ReadMe.txtファイルここから≫
20 July 2012 Apache Lounge Distribution

p5apache2_4.dll PHP 5.4 for Apache 2.4.x Win32

# binary by: Steffen
# Mail: info@apachelounge.com
# Home: http://www.apachelounge.com/


Runs with PHP 5.4 Thread Safe (TS), and only with Apache 2.4 Win32 VC9 or VC10


# Install:

- Copy php5apache2_4.dll to your php folder (eg. c:/php)


# Add to your httpd.conf

LoadModule php5_module "c:/php/php5apache2_4.dll"
AddHandler application/x-httpd-php .php

# configure the path to php.ini
PHPIniDir "C:/php"

Note: Remember to substitute the c:/php for your actual path to PHP in the above example.


Enjoy,

Steffen
≪ReadMe.txtファイルここまで≫

このReadMe.txtに従い、以下の作業を実施した。

(1)php5apache2_4.dllをPHPのインストールフォルダにコピーする。

現在インストールされているPHPバージョンと一致する「PHP 5.4.4」フォルダ内のphp5apache2_4.dllをPCのPHPのインストールフォルダ「C:\php-5.4.4-Win32-VC9-x86」の中にコピーした。

(2)Apacheの設定ファイル「httpd.conf」にPHPを動作させるための設定を追記する。

≪C:\Apache24\conf\httpd.confファイルに追記した記述(例)≫
#LoadModule xml2enc_module modules/mod_xml2enc.so ←こちらは最初から記述があった。

LoadModule php5_module "C:/php-5.4.4-Win32-VC9-x86/php5apache2_4.dll" ←追記
AddHandler application/x-httpd-php .php ←追記
PHPIniDir "C:/Windows" ←追記(PHPIniDirは、php.iniが保存されているフォルダの設定)

<IfModule unixd_module> ←こちらは最初から記述があった。

(3)Apacheを再起動。

(4)ApacheとPHP連携の確認

サンプルのPHPプログラムを作成し、Apacheから呼び出されたページで問題なくPHPが動作することを確認する。(これで、細かい設定は特にしていないが、いったんはApacheとPHPを連携させる設定は終わりだ。)

当初は、ちょっと難しいかもしれない、と構えたのだが、予想を裏切り、かなり簡単だった。

  
 

前へ

『ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン』が携帯ゲーム機で発売されていたら買ったのに……

次へ

Windows版のPHP 5.4.4をPHP 5.4.5に変更した