coincheckから本人確認ハガキが届いた

昨夜自宅に戻ると、仮想通貨取引所のcoincheckから本人確認ハガキが届いていた。

coincheckから届いた本人確認ハガキ
coincheckから届いた本人確認ハガキ。

ハガキは簡易書留で届いており、2日ほど前に自宅にいる妻が代わりに受け取ってくれたようであった。

coincheckのホームページでcoincheckの口座開設手続きをしたのが先週の土曜日のことなので、coincheckの申込をしてから本人確認ハガキが届くまでには約5日間程度かかるようである。

なお、このハガキを見る前の時点で一昨日、以下のようなメールが届いていたのでハガキが届いていたことは把握していた。

本人確認用ハガキの受け取りを確認いたしました。 これで、全ての本人確認が完了となります。

【本人確認完了後のご利用につきまして】
アプリ起動(WEBよりサービスログイン)後、「日本円の入金」から入金していただくことでコインの購入が可能となります。
※ご入金時の振込人名義に関しましては、マネーロンダリング防止のため「ご本人名義」に限ります。異なる名義でのご入金は、法令上お受けすることができません。ご理解のほど、何卒宜しくお願いいたします。
※入金の反映は、翌営業日までかかる場合がございます。

ご不明な点などございましたら、お気軽にカスタマーサポートまでご連絡ください。

簡易書留でハガキが無事に自宅に届くと、送り主であるcoincheckは自宅の住所が正しいことが分かることから、本人確認ができたとみなせるようである。

仮想通貨取引所はまだまだ怪しいという印象を抱いていたが、本人確認をきっちりとしているところを考えると、仮想通貨取引所が怪しいという印象は過去のもので、現在はしっかりとして来ているのではないかと感じた。

前へ

ビットコインを購入したいという欲求を満たすためにcoincheckでビットコインを初めて買ってみた

次へ

ビットコイン、イーサリアム、ネムの価値が徐々に上昇 2017年11月21日0時30分現在