Amazon Kindleが国内販売開始されるニュースに複雑な気持ちだが......

今日一番のびっくりニュースは、Amazon Kindleの国内販売が開始される、というニュースが、Amazonの日本の公式サイト(amazon.co.jp)で発表されたことだ。

Amazonの日本の公式サイト・トップページでは

Kindle
世界で最も売れている電子書籍リーダー
近日発売

というメッセージが表示されていた。

そのメッセージの下に、AmazonからKindleのお知らせを受け取る、という旨のリンクがあったので、クリックしたら、「登録が完了しました。お楽しみに!」となった。

いやー、本当に楽しみだ。

Amazonの本家であるamazon.comで購入した海外版のKindleを持っている身としては、「え、国内版出るの!?どうしよう・・・買い替え!?でも、amazon.comとamazon.co.jpはアカウント違うから、買い替えではなく、契約上は2つ持つことになるなぁ...」という思いなので、本当は、Amazon Kindleが国内販売開始されるニュースに複雑な気持ちだが......、国内版で利用できる書籍が欲しいものだらけだったら、国内版のKindleも買いそうだ。

週刊少年ジャンプがKindleに対応したら、間違いなく買うと思う。

こういったことを考えると、まず真っ先にKindleを買いそうな人たちは、ひょっとしたら、まだKindleを持っていない人たちではなく、既に海外版のKindleを買ってしまった人たちなのでは、と思ってしまった。

  
 

前へ

PHPエラー「php_value takes two arguments, PHP Value Modifier」の原因と解決方法

次へ

高音域で英語歌詞で熱唱されるFINAL FANTASY I (with PelleK)とFINAL FANTASY II (with PelleK)を聴いて感動した