秀丸エディタ、サクラエディタで箱型選択する方法

テキストの一部を縦(タテ)に範囲選択する「箱型選択」・・・矩形選択(くけいせんたく)とも言うらしいが・・・その方法を以下にメモしておく。

秀丸エディタ、サクラエディタどちらも同じ方法だった。

キーボードの「Alt」キーを押しながらマウスをドラッグして縦横に動かすだけ

なんと簡単なことだろうか。10年ぐらい前に別のテキストエディタで箱型選択の方法を覚えていたが忘れてしまい、その後秀丸エディタやサクラエディタを使い出してたまに「箱型選択したい。でも、方法分からん。忘れた〜。」と言ってGoogleで探すこともせず、箱型選択の代わりに必死でマウスやキーボードを何回も何回も動かして単純作業を繰り返していた。

それが、今日(もう昨日だが)、隣に座っていた人がたまたまその私の悲惨な様子を見て、箱型選択の方法を教えてくれたのだった(感謝)。

で、今、夜も更けたこの時間に、「この箱型選択、テキストエディタにしかできない特別な機能なのだろう」と思って「Microsoft Word 2000」を起動して試してみたら、あっさりできてしまった。
「メモ帳」ではできなかったが、他にも色々なエディタやワープロソフトで同じ方法でできそう。

  
 

前へ

コマンドラインでPostgreSQLにログインする方法

次へ

今日、『ドラゴンクエストIX 星空の守り人』を予約した