PHP 7はパフォーマンスが改善されていてPHP 5.6の2倍ぐらいの速度が出るかも!?

php.netのサイトを眺めていると、約1週間前の6月11日にPHP 7.0.0 Alpha 1がリリースされていることに気づいた。

PHP 5系統の次にリリースされるのは、てっきり6系統だと思っていたので、7系統のアルファ版がリリースには少し驚いた。

さて、PHP 7の特長として色々と書かれていたが、一番最初に書かれていて、一番気になったのが、以下の記述。

Improved performance: PHP 7 is up to twice as fast as PHP 5.6

なんと、PHP 7は、PHP 5.6の2倍ぐらいの速度が出るほどのパフォーマンス改善が行われているとのこと。

単純に考えると、PHP 5.6だと10秒かかる処理が、PHP 7だと5秒で済む、ということか。

本当に処理時間を半分に短縮できるのであれば、PHP 7正式版のリリースが待ち遠しいなあ、と思った。

《参考》
PHP 7.0.0 Alpha 1 Released
http://php.net/archive/2015.php#id2015-01-11-6

  
 

前へ

PHPエラー「PHP Fatal error: Call to undefined function mb_substr_count()」の原因と解決方法

次へ

『九州・山口工場景: KOMBINAT FANTASIA』(本田純一写真集)を読んだ感想