Windows Vista、本日発売

本日、Microsoft社の新Windows OS「Windows Vista」が発売された。
私の周りには「Windows XPで十分満足している。Vistaを買う必要性がない」、「Vistaは相当なハイスペックが要求される。OSを満足・快適に動作させるために高価なハードウェアを買うのは馬鹿らしい」、「色んな不具合が残っていそうだから、Vistaのサービスパックが出るまでは買うのは待ったほうが良い。今買うのは人柱になるようなものだ」・・・という辛辣な意見を持っている人達が多く、現段階でのVista購入はありえない、とのこと。一方、私は新しい技術とか製品とかには結構早めに触ってみたくなる性格で、さらに長年の付き合いからかWindowsというOSに親しみを持ってしまっているので、早くVistaを買ってみたいなぁ、と思っている。それでは何故買わないか(買えないか)と言うと、悲しいことに高いから・・・。また、Windows XP Home Editionのサポート提供期間が当初は2009年4月までと発表されていたので、「あと2年しかないのか・・・」と寂しい気持ちになり、それが「Vistaでも買ってみるかな」という気持ちを生み出していたのに、先日、予定よりもさらに5年間延長し、2014年4月までサポートを提供するという発表があったので大変喜んでしまい、Vistaの購入意欲が少し減ってしまった、という理由もある。

それでも、私が買うとしたら、後で後悔しないようにVistaの全ての機能が入った「Microsoft Windows Vista Ultimate アップグレード版」か、ある程度の機能が入っている「Microsoft Windows Vista Home Premium アップグレード版」のどちらかになると思う。



・・・Vistaでは、写真にタグを埋め込める。タグ付きだと写真の検索が楽になる。かなり欲しくなってきた。いや、もう少し我慢しよう・・・。実は、PHSを新しい機種に変更したいと思っていてそっちに投資しようかと検討中(決定ではない・・・)。このPHS(Pocket PC)は、現時点では安くて2万円弱ぐらいだから、Windows VistaのHome Premiumアップグレード版よりちょっと高い価格かな(どちらも値下がりする可能性はあるが・・・)。
愛用していたCASSIOPEIA E-750の液晶のガラス面が破損して以来(やはり金銭的な理由で買い換えたり修理することもできず)Pocket PCとは泣く泣く別れることになったのだが、ウィルコムのPHSでW-ZERO3 [es]という機種があって、この機種では「Microsoft Windows Mobile 5.0 software for Pocket PC 日本語版」というOSが使える。それはもう私にとっては喉から手が出るほど欲しいもので・・・もうこの辺で辞めておこう。もうしばらく、これも我慢かな(笑)。

WILLCOM WS007SH(W-ZERO3)[ es ] 《機種変更・10ヶ月以上御利用》「定額プラン特価」
  
 

前へ

明治製菓 試験に受か〜る ウカール チーズあじ

次へ

雛人形を見つめる娘