長崎県長崎市・グラバー通りから眺めた大浦天主堂

長崎県長崎市・グラバー通りから眺めた大浦天主堂

グラバー通りの坂道を上へ上へと歩いて行くと、正面に「大浦天主堂」(オオウラテンシュドウ)という美しい教会が見えてきた。

大浦天主堂前〜石段をのぼる人々、記念撮影をする人々〜

大浦天主堂前。

石段を上って天主堂に向かう人々、天主堂をバックにして記念撮影をする人々がほぼ絶え間なく現れて、人がいなくなる気配はなかった。

とても人気がある観光スポットになっているようだ。

大浦天主堂

ほんのしばらくの間だが、大浦天主堂を眺める。

後で調べたところ、大浦天主堂は、現存する日本最古のキリスト教建築物とのことであった。

グラバー園は、この教会のすぐ隣だ。

今から、グラバー園に向かう。

  
 

前へ

長崎県長崎市・グラバー通りに「カステラ神社」があったので寄ってみた

次へ

長崎県長崎市・グラバー園を散策